少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ
とうとう今年もあとわずか。この最後の月でどれだけタナゴ釣りができるのか、天気とにらめっこですね・・・
ということでこの日、今年を締めくくるべく既知の場所へタナゴ釣りに出掛けました。

まず最初の場所に着くと先客が。なんとなく遠慮してそこから程近い場所へ移動。
f0082402_20244199.jpg
晩夏にヤリとカネヒラが多く釣れた今年からの鉄板ポイント。が、しかしよく見ると魚影がほとんど無し。
それでもダメ元で石の下に隠れているのを引っ張り出そうとするも、そこにもいない。
ここは春〜秋までは賑わうが、この季節は居着く場所ではないんだな〜と30分粘り、ここに繋がる周辺水路を探索。
しかし思う様に竿を出せる場所がないので、別の鉄板ポイントへ。
f0082402_20303116.jpg
このポイント、ガサから始めてから実に7年。
ガサやってた頃は網でヤリを捕ってたんですが釣りを始めてからの方がずっと多くヤリの顔を拝めてます (^_^;)
時期を問わない本当に良い場所です。
ある時期を除けば本当に鉄板です。と言う事で実釣。
まず、
f0082402_20511767.jpg
優先種のヤリが。
その後はそこそこのテンポで
f0082402_20533074.jpg
f0082402_20543130.jpg
釣れて来ます。途中久々の脈釣り仕掛けに変更。
あまりに久々だったので感覚が戻らず、しかし「なんとなく掛かってる?」感覚で意外に入れ食い。
そんな感じで1時間半ほどでこんな感じ、
f0082402_20571649.jpg
f0082402_21015031.jpg
f0082402_21025059.jpg
束までは行きませんでしたが、これで満足。来年春が楽しみです (^_^)
次の場所へ周辺をのんびり探索しながら途中昼飯を摂り移動。そしてこの日最後の場所が、この9月頃に新規で見つけた場所。
f0082402_21045005.jpg
ここでは忘れもしないスマホ水没事故がありましたね〜。しかし、のんびりし過ぎてここへ着いたのが4時過ぎ。もうすでに日没間近で急いで準備。
前回はカネヒラが多く釣れヤリが1匹でした。で、最初に来たのが
f0082402_21084647.jpg
なんとキタアカ雌。この水路3種目のタナゴ。これは来春が尚更楽しみになりました。しかし、日も完全に落ち、最後にカネヒラ雌が来て手元も見えにくくなり終了〜。
f0082402_21122248.jpg
いやぁ〜この場所もうちょっと早く来るべきでしたね〜。20分位しか竿が出せませんでした (^_^;)
今回の釣行、年内最後になる可能性がなきにしもあらずなんで久々の成果に満足出来ました。しかも時期による魚の居着きの変化も分かりましたしね。最後の場所は来春での釣行に弾みが出来ましたし。さてあと何回行けるかな?
ではまた〜

今回釣れたタナゴ達
・ヤリタナゴ
・キタノアカヒレタビラ
・カネヒラ
今回釣れた他のお魚
・オイカワ


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-12-05 21:22 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(5)
11月もなんとか釣行に出れてはいるんですが、不甲斐ない事ばかり・・・・。
なんとか挽回すべく性懲りもなく新場所へ。
f0082402_21312927.jpg
穏やかな流れでなかなか雰囲気は良い。いたるところで鰭打がキラキラと見えているんで少し期待。で、実釣。アタリはちょくちょく来るがなかなか乗せられず、やっとの事。
f0082402_21343401.jpg
初めの一匹がカネヒラ雌〜〜。この後しっかり乗せていけるが全てオイカワ。そうこうしてるうちに1時間程経過し空を見ると真っ黒い雲が。遠くの方で雨が降っていて自分の居る場所も少しずつ雨が強くなり仕方なく納竿。予報では通り雨と聞いていたので車中でやり過ごそうと思ったが、止まず。結局自宅近く方面が明るく、雨に逃れるだろうと向かうがまだ午後4時前だと言うのに暗くなり、自宅周辺に着く頃には雨も降りほぼ暗くなり断念。この日はもう何カ所か新場所巡りたかったんですが不安定な天気にやられましたね〜
次は、この時期だとリスクの多い新場所はやめて既知の場所で今年の総括的な釣行でもしようかと頭を巡らせています ('A`)ノ

ではまた〜〜〜
この日釣れたタナゴ
・カネヒラ
この日釣れた他のお魚
・オイカワ
↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-11-24 18:30 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(5)
今年の夏頃孵化したカナヘビの子供達3匹。残念ながら1匹は死んでしまいましたが、残り2匹を飼育初心者ながらケージの中で
冬眠させようと思います。
f0082402_21092432.jpg
この写真は10月下旬頃の写真なんですが、この頃から気温も下がり顔を見せなくなりました。しかしこの日は久々に晴れ、気温も15度超えた日だったので顔を見せてくれたんですね〜。
f0082402_21151435.jpg
アップです。
f0082402_21173066.jpg
もう一匹は奥の方にいました。11月になって一気に気温も下がり、晴れても大して気温が上がらなくなったので、もう今ではまったく顔を出しません。来年春、冬眠が成功して元気な姿を見せてくれる事を願うばかりです (^_^)

ではまた〜〜

[PR]
# by surotaka | 2016-11-22 21:03 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
いやぁ〜暮れも差し迫って来ました。なんか嫌ですね〜。年取ると年の変わり目が嫌になってきます。とは言え年が変わり春になるとウキウキするのですが・・・・。まぁそんなもんでしょう。

と言う事で釣行記で〜す。この日も新場所巡りと言う事で、まず1カ所目。
f0082402_20221086.jpg
田んぼのど真ん中の用水路。写真では護岸されているが人がわたれる程度のコンクリ橋が架かっていてこの部分のみ護岸されている。他は数百メートル程素堀の状態。魚影は無数のメダカの群が。他には何かの幼魚っぽいのがチラホラ。
ただ、水深が10cm程で竿出しは断念。しかしよく見ると二枚貝が多く棲息していたので、来春、田んぼの導水時期にはこの水路も水が増え、タナゴが産卵に来るのでは?と予想しこの日はこの場所は竿出しせず、来春に持ち越しました〜。
で2カ所目です〜〜。
f0082402_20291425.jpg
この2カ所目に着くまでに実はちょっとしたアクシデントが。1カ所目は分かりやすい場所で良かったんですが、2カ所目以降の地図を忘れてしまい、かなりの時間をロスして辿り着きました ('A`)ノ この後もあと2カ所予定していたのですが何と言う不覚。そして釣り始めますが・・・
f0082402_20340877.jpg
まずはアブラハヤが。
その後なかなかアタリが来ず、地図を忘れ時間もロスしているのでここでは30分程の短時間釣行としそれでも
f0082402_20362536.jpg
アブラハヤのみでここで終了。その後の場所はなんとか勘で巡りますが今イチな感じで、ただただ無駄に移動し、終いには夕方になり無念のリタイヤ。結局タの字ボウズで終わってしまいました。 ('A`)
はて今年は後何回出撃出来るだろうか・・・・ではまた〜〜


この日釣れたタナゴ達
・ゼロ!
この日釣れた他のお魚
・アブラハヤ


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-11-21 20:43 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
久々の2日連続の釣り。しかしこの日は寒かったですね〜。と言う事でまずは新場所からの釣行で。
f0082402_12331498.jpg
こんな感じの小河川。以前より気になってたんですが釣りがOKなのかという疑問がありましたが、現地へ着くと何やら魚を捕ってたんでしょうか、網をもったお爺さんが歩いていたのでOKだろうと自己判断。で実釣。まず来たのが、
f0082402_12361059.jpg
素焼きにすると美味そうなサイズのウグイが。この後ここではオイカワ、ウグイと連釣。
1時間程やりましたがこの2種のみでしたので場所移動する事に。
と言うかそこそこ風もあり、かなり寒い。
f0082402_12384822.jpg
2カ所目は既存場所。春、夏での釣行は何度かあるのでこの時期は?と言う事でチョイス。しかし春、夏よりも濁りがキツく水も少なめ。
f0082402_12412569.jpg
で最初に来たのがタイバラ。その後メダカサイズの細長組の入れ食いと寒さにうち震えながらやっとの事
f0082402_12424616.jpg
なんか久し振りのまだ色付いてくれていたカネヒラが。それからもタナゴが続かず細長組にやられ、夕暮れ時これがラスト!というところで雄のカネヒラが来てくれ、終了〜結果、この日のタナゴはこんな感じで
f0082402_12460535.jpg
いやぁ〜この日は雨こそ降らなかったんですが、終日曇りで若干強めの風で、かなり寒かったです。途中どれだけ尿意に襲われたことか・・・・ ('A`)ノ さて、雪が降る前にあと何度釣りに行けるかな、ってとこですね。
ではまた〜〜

この日釣れたタナゴ達
・カネヒラ
・タイリクバラタナゴ
この日釣れた他のお魚達
・タモロコ
・コウライモロコ
・オイカワ

↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-11-14 19:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
めっきり冬型になって来た今日この頃、すでに来春が待ち遠しくなって来ましたね〜
釣りも寒くなって来て少し厳しくなって来ました (ー'`ー ; )

では本題へ、
この日は昼までの仕事がそこそこ押してしまい夕方近くの超短時間釣行となり近場のホーム水路で。

f0082402_11580057.jpg
若干水量も少なく透明度が増してました。で、まず釣れて来たのが
f0082402_11595179.jpg
ヒガイさん。この後このヒガイが連釣し、やっとのこと
f0082402_12015138.jpg
小振りなヤリが。そしてこの先タモロコ等の細長組に襲われ
f0082402_12033338.jpg
痩せこけたタイバラが。冬前に満足に食べれなかったのだろうか。
f0082402_12052488.jpg
また途中細長組に襲われ、タイバラが。これも痩せてますね〜。
f0082402_12065414.jpg
で、全体でこんな感じ。普段であれば細長組は釣れポイしてんるんですが気まぐれで撮影用にキープしてみました(´∀`lll)
f0082402_12083804.jpg
タナゴはこれだけ。意外にカネヒラ出ず。この日は日中割と春日和で少し暑かったんですが夕方はさすがに寒いですね。寒暖差が堪えました。このホームもしばし賑やかさが無くなって来ましたね。
ではまた〜

この日釣れたタナゴ達
・ヤリタナゴ
・タイリクバラタナゴ
この日釣れた他のお魚達
・ヒガイ
・タモロコ
・オイカワ


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-11-12 12:30 | 未分類 | Trackback | Comments(4)
久々の秋晴れ、気温も上がり久々に「暑い」という感じでした。と言う事で釣りも久々なので夏に訪れた場所へ。
f0082402_20304461.jpg
夏に来た時よりかなり濁りがキツく若干心配でしたが、この場所アタリは頻繁にありいいテンポで釣れてくるんですが、そのほぼ全てが
f0082402_20323648.jpg
こいつらでした〜〜 ('A`)ノタナゴは完全に「ゼロ」。細長いのが1時間で1束行くか行かないかって感じだったので、次の場所へ。
f0082402_20344137.jpg
少し広めの河川。が、しかしここでも細長の応酬。と合わせて蚊の応酬。堪らずここに通じてる用水路枡でやる事に。
f0082402_20362372.jpg
しかしここでも細長と蚊の応酬でやっとの事
f0082402_20372794.jpg
ちょっと病気気味のカネヒラ雌が。この後いい風が吹いて来たと思ったのも束の間、また細長組と蚊の応酬でリタイヤ。暗くなったので撤収となりました〜〜 ('A`)ノ
う〜〜むなかなか不毛な日でした〜 ('A`)久々の秋晴れでのんびりとして気持ちは良かったのですがね〜なんとも細長い日でした。
ではまた〜〜

この日釣れたタナゴ
・カネヒラ
この日釣れた他のお魚達
・タモロコ
・オイカワ
・ウグイ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-10-17 20:44 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
もう10月ですね〜早いもんで。空気も少しずつ涼しく時には寒く。心が寂しくなって来ます・・・ ('A`)最近満足な釣行時間が得られずほんの少しモンモンと、しかし行けてるだけいいのかと自問自答の毎日でございます。しかし秋晴れ清々しいこの日、またもや午後以降からしか時間が取れず、取り敢えず前回最後に訪れた新場所での再調査釣りをしたのでした。
f0082402_20544969.jpg
前回同様濁りがきついです。まずは実釣。やはり前回と同じく極めてノーピク。しかし少しずつアタリが出始めやっと掛かって来たのは全てタモロコでした ('A`)ノ なのでギリギリ夕方までやってまったくタの字が出ず。やっとの事2カ所目へ移動する覚悟が。と言う事で2カ所目。
f0082402_20581064.jpg
何度か訪れている水域なんですが、ちょっと別ポイントで。そろそろ夕マズメの頃、そこそこ魚影が見えていました。ここでは割とテンポよく細長組が掛かり、やっとの事!
f0082402_21000544.jpg
キタアカのメスが来ました〜〜 (^_^)が、この後も細長組がポンポン釣れて最後にカネヒラメスが来て暗くなり終了〜〜
f0082402_21013709.jpg
なんとか2種1匹ずつ計2匹でしたが〜〜、この日の釣果を考えるとキタアカ1匹でヤリツ抜けした位の価値だったようなそんな気がします ('A`;)

ではまた〜〜


この日釣れたタナゴ達
・キタノアカヒレタビラ
・カネヒラ
この日釣れた他のお魚達
・オイカワ
・タモロコ
・ウグイ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いしま
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-10-06 21:06 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
さて、久し振りの晴天に恵まれたこの日、午前の用事を済ませ、午後から釣行へ行ける事になりました (^_^;)この日は2カ所。
1カ所目は再調査、そして2カ所目は新場所で。まずは再調査場所。
f0082402_20304220.jpg
前回来たときもそうでしたが、アタリは多い方ではない場所。ただ在来が期待出来る場所なんですが・・・・
f0082402_20330157.jpg
取り敢えずヤリが来てくれました。が、その後はタモロコの応酬とスゴモロコ属が多く釣れて、
f0082402_20341651.jpg
たまにハゼ類が。
f0082402_20352974.jpg
結果、タナゴはヤリのみ3匹。後はスゴモロコ属がこれだけ。もうこの場所は見切りをつけましたので今回で取り敢えず終了します。
そして2カ所目に向かおうと地図を見ようとしますが、なんとあろう事か不覚にも地図を忘れてました ('A`;)ノなんとな〜〜くうろ覚えで探しますが、時間も押して来た頃、やっと発見。見つけた頃には夕方に。
f0082402_20395349.jpg
早速竿を出しますが中々アタリが来ず。薄暗くなり始めた頃、仕掛けの投入ポイントが良かったのか時合いが来たのかまずは大きめのギンブナが。
その後タモロコが連釣し、やっとの事タナゴが。カネヒラのメスでしたが撮影しようとした瞬間針から外れオートリリース。
その後さらにタモロコが連釣。そして最後の最後に、
f0082402_20434560.jpg
カネヒラ(メス)が。もう辺りは真っ暗。ただタナゴが居ると言う事が分かったので、次回への課題として持ち越し。
次は早いうちに来る事を誓いました。
しかし、また今週天気悪そうなんですよね〜〜〜 ('A`)
ではまた〜〜〜

今回釣れたタナゴ達
・ヤリタナゴ
・カネヒラ
・今回釣れた他のお魚達
・タモロコ
・スゴモロコ属
・ハゼ類
・ギンブナ
・オイカワ


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-09-26 20:51 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
プチシルバーウィーク(実質暦通り)は台風の影響で連日雨予報。いったいどれだけ台風が来るんだろうと皆さん モンモンモンモンモンモンモンモンモンモン(-''-)モンモンモンモンモンモンモンモン…してる事でしょう…。まったく、もう勘弁してほしいですな (`ε´#)と言う事で、日曜に予定していた再調査ポイントでの釣行と新規ポイントでの釣行を一日中の雨で見送り、翌日の祝日月曜に既存の場所2カ所でタナゴ釣りとしました。この日は降ったり止んだりで降っても小雨程度。なのでまずは既存のヤリポイントで。
f0082402_20414749.jpg
さすがにこの時期は水色が良く細かい魚影が沢山。とにかく稚魚が水面を群で泳いでます。早速一振り。
f0082402_20433446.jpg
やはり来ました、チビヤリが。今年生まれの新子ですね〜。暫くこんなサイズが割と入れ食いで釣れて来ます。
そしてたまに仕掛けを落とす場所を変えると・・・・
f0082402_20452733.jpg
ほんのり色づいた少しサイズアップの雄ヤリが。ここでは割とテンポよく、外道もほんの数匹程度で1時間30分。
f0082402_20484445.jpg
新子が中心でこんな感じ。というか新子が小さすぎるんで横になってくれないので写真とっても目立ちませんね (^_^;)
f0082402_20521006.jpg
ここは十分なので2カ所目へ移動します。
f0082402_20562449.jpg
2カ所目は最近見つけた里山水路。まずは・・・
f0082402_20541063.jpg
ヤリがお出迎え。そして・・・
f0082402_20545643.jpg
そこそこ良型のカネヒラ登場〜。
f0082402_20592000.jpg
なかなかデカイ雌カネも来ました〜。やはりここは面白い!とにかく飽きない程の入れ食い。外道も少なく、最初の一杯目。
f0082402_21004437.jpg
ヤリも型の良いのが釣れてくるので引きも楽しいですね〜。
f0082402_21045758.jpg
なかなかの美個体の雄ヤリ。
f0082402_21055338.jpg
f0082402_21140167.jpg

2杯目もなかなかの手応え。残念ながらもう一種の在来の顔を拝めませんでしたがカネヒラに負けずヤリの生息数はまだまだ健在ですね。この日は逆に肌寒く、たまの雨に打たれ尚更冷えました ('A`)ノ それでもタナゴの顔を拝めて心はほっこりと言った所でしょうかね。

ではまた〜〜


この日釣れたタナゴ達
・ヤリタナゴ
・カネヒラ
この日釣れた他のお魚達
・オイカワ
・アブラハヤ
・ウグイ
・タモロコ
・モツゴ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
# by surotaka | 2016-09-20 21:15 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)