少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

2012年9月16日釣行記〜また秋色に逢いたくて〜

前回、若干心残りのあるカネヒラ釣りでしたので、またこのカネヒラ水路へ行ってしまいました。

と、その前にカネヒラ水路に近い「昔キタノアカヒレタビラの宝庫だった池」へちょっとリベンジへ。
f0082402_2125424.jpg
まず釣れたのがオイカワ稚魚
f0082402_2133310.jpg
一瞬「おっ!?」と思ったフナ
f0082402_2142264.jpg
そしてまたフナ。ということで1時間やってみましたが、タナゴそのものが釣れずじまいで時間も勿体ないので本来の目的へ〜〜〜 (^_^;)

まず、現地へ着いたところ目に止まったのは前回見掛けなかった(見過ごしてた?)メダカの群を発見。数百はいるだろうその群へ一網。
f0082402_2181844.jpg
「数百」と言う割にはこれっぽっちですが (´∀`lll)しかし、この水路では初見ですのでちょっと嬉しかったです。
メダカを少しばかりキープし、竿を出しま〜す。
f0082402_21101723.jpg
と、まずはタモロコ
f0082402_2111140.jpg
で、この水路定番のヤリ
f0082402_2112016.jpg
っと、カネヒラ雌が来ました〜
f0082402_21125393.jpg
と言う事でカネヒラ雄ゲット〜。
前回よりはサイズアップしました〜。
f0082402_21141094.jpg
これも同じ位ですね。
ちょっと写真が、影が入って今イチですがそこそこ満足いくサイズが釣れ、良い色も出てたので良かったです。
f0082402_2116549.jpg


釣果はカネヒラ雄が6匹雌が5匹、他オイカワ、タモロコ、ヤリ、モツゴでした〜〜

周辺は稲刈りがだいぶ進んで秋の景色へ向かってるんですが、気温が未だ真夏です (;´Д`)
しかし、この水路、来る度新発見があるのでかなり侮れません。なので「僕のホーム水路3」に決定いたします!ただ、最初に見つけた時ウェダー履いてガサしたんですが、底が泥底でかなり足を取られるので、底モノ採取が難しいかも・・・・

と言う事で、我が家の60cm水槽が少し落ち着いて来ているようなので、カネヒラお持ち帰りしました〜。どうか、落ちませんように ( -人-)


今回出逢えた生物たち
・カネヒラ
・ヤリタナゴ
・タモロコ
・モツゴ
・オイカワ
・フナ
・ウグイ
・メダカ
・クサガメ
・タニシ


↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://surotaka.exblog.jp/tb/17983746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 四国六郎 at 2012-09-20 08:10 x
昔キタノアカヒレの宝庫だった池、何があったのかは存じませんが、われわれにとってその結果はさみしいですね~。
しかしながら、別水路での新たな出会い、嬉しい事もあるもんですね~。
Commented by しかちん at 2012-09-20 20:56 x
この時期のカネヒラはハズレが無いですね。
リストにあるクサガメが気になりますがw
Commented by surotaka at 2012-09-22 14:56
>四国六郎 様
そうなんですよ〜ある雑誌にこの場所が(勿論詳細は伏せてありましたが)写真で
載ってまして、風景で家の近くだと判明、しかし6年程前の話なのでどういった訳で
居なくなってしまったのかわからないんですよ。
外来魚が放流された形跡もないですし・・・
Commented by surotaka at 2012-09-22 14:58
>しかちん 様
この時期はカネヒラ当たり時ですね。
クサガメは釣り最中に浮いて来たのを
発見しただけです。大きさは20cm位だったので
採取しませんでした (^_^;)
by surotaka | 2012-09-19 21:27 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)