少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

2013年10月26日新規釣査File.6〜止水域外来連発!〜

え〜〜何だかんだともう11月。この月に入ってから一度もフィールドに出れてません (;´Д`)
11月最初の連休は雨降り連休で全く出れず。さて、この土日はどうなることやら・・・・。

と言う事でこの日の釣行はヘラ鮒釣り師達には有名な止水域へ。
f0082402_15535676.jpg
f0082402_15542455.jpg
こんな感じの場所。フナ釣り師一人と、ルアー釣りの少年達3人。ルアー釣りをしてる少年と周りの木の枝に絡まってるルアーとラインを見て「嫌な予感・・・・」がよぎる。
取り敢えず竿を振るが1〜2時間アタリ無し。で、やっと来たのが
f0082402_155631100.jpg
ちゃんと撮れてませんが、コウライモロコが。この後3連釣。
そして、
f0082402_15571633.jpg
タモロコ。いつもはかなり釣れるこの魚も今回はこの1匹のみ。
そうこうしているうちに日が暮れ、薄暗くなった頃にアタリが激しくなり「今頃こんな・・・」と針掛かりして来たのが、
f0082402_1602386.jpg
またこれも撮り損じですが(^^;)ブルーギルの稚魚が。この後6連釣。嫌な予感が的中し、辺りも真っ暗になって、結局タナゴの顔を拝めず納竿〜。
やっぱりこういう所ってフナもギル&バスも「放流」されてるもんなんだな〜と改めて実感しましたね。釣り禁止にされてる溜め池が多いのが頷けますわ・・・。まぁそればっかりじゃないんでしょうけど。が、今後も止水域巡りをしていきたいと思ってます。なんとか雪が降る前までにはちょくちょくフィールドへ出たいですな。


この日釣れたお魚
・コウライモロコ
・タモロコ
・ブルーギル幼魚




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
トラックバックURL : http://surotaka.exblog.jp/tb/20806936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 四国六郎 at 2013-11-10 12:53 x
今尚放流がなされているのですか…。とても悲しい事ですね…。
バス釣りは今や文化にもなっていると思われ、その点に関しては何も言う事はありませんが、法で定められている事を犯してはならんと、僕の中のちょっとだけ残った良心がゆうてます〜。
Commented by surotaka at 2013-11-11 07:45
>四国六郎 様
今もほとんどのあまり管理されていない場所って
バス、ギルが居ますね。
池干しや一斉駆除活動をしても結局いたちごっこ
ですね。
Commented by しかちん at 2013-11-11 12:27 x
こちらの溜め池も同じですよ~
それこそ花の種の様に鳥がブラックバスの卵を食べて、その糞が池に落とされブラックバスが誕生、拡散してるのでは!?と思うほどです(笑)
Commented by surotaka at 2013-11-11 14:06
>しかちん 様
>花の種の様に鳥がブラックバスの卵を食べて、その糞が池に落とされブラックバスが誕生、拡散・・・・・
そんなことがあるんですね〜
人為的じゃない部分も可能性としてありますね。
Commented by たけちゃん at 2013-11-11 18:42 x
バス釣りもそれはそれで魅力的なんだと思いますが
なんか割り振りが必要かと。。。どこにでもっていう部分が許せませんね
バス駆除で生活できるお金がもらえれば本職にしたいなと思った今日この頃(笑)
Commented by surotaka at 2013-11-12 12:53
>たけちゃん 様
確かに。
どっか完全なる人工池でどこの川にも自然の池にも通じず
かつ室内で・・・・と言った管理されたバス・ギル釣り堀でも
作ればいいのか?なんて考えたり。でもその為に増やしたり・・・
本当、外来種問題は難しいですね。
by surotaka | 2013-11-09 16:12 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(6)