少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

2017年 05月 31日 ( 1 )

まだまだ過去記事で〜す (^_^;)多めなので2回に分けます。

この日は数カ所既知の場所巡りをしました。まずはこんな水路枡から。
f0082402_21255360.jpg
先月も訪れ、ヤリが多数釣れたんですが腹黒までいかずこの日はそれを狙ってたんですが、濁りがキツくアタリもゼロだったんで早々に場所移動。
2カ所目は、
f0082402_21354840.jpg
ヤリ鉄板場所。先月まではなかなか出ませんでしたが、今回はかなり濃い魚影が。早速竿を出してみるとほぼ入れ食いで
f0082402_21393690.jpg
雄が来ました〜。その後かなり強い引きが。上げてみると「まさか!?この場所でフナ!?」と思わせるような
f0082402_21414950.jpg
デカヤリが。ほんのり鰭が赤いんで雄かと思いましたが、産卵管が出てるんで雌でした。しかし何年生きてるんだ?と言う位の風貌でした。
にしてもこの日一番ですね〜。その後はリズム良く釣れ、
f0082402_21442974.jpg
この日一番の色男が来て、ここでは最終的に1時間程で
f0082402_21463276.jpg
こんな感じで。これで割とお腹いっぱいになりました。
f0082402_21481167.jpg
この水路は山からの水が直で流れて来てるので割と水温が低く、今時期でもまだ腹黒までいきません。
真夏頃には腹黒になってる事でしょう。では3カ所目。
f0082402_22041390.jpg
小河川で。秋にはカネヒラも来ます。実際はここより少し上流で竿を出すんですが、試しに別ポイントで。
しかしアタリはそこそこあるが、ほとんどタモロコ。その間
f0082402_22073503.jpg
甲長20cm程のクサガメに出会い。数十メートル先の対岸では
f0082402_22100743.jpg
タカが獲物を捕獲して食べてました。てな事で、ようやく
f0082402_22120593.jpg
ヤリ一匹。もう夕暮れまで時間が迫っているので最後の場所へ移動しました。
と言う事で「其の弐」へ。


この日ここまでで釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
他のお魚
・オイカワ
・タモロコ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
釣り
自然・生物

[PR]
by surotaka | 2017-05-31 21:30 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)