少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

カテゴリ:我が家の小動物( 31 )

今年の夏頃孵化したカナヘビの子供達3匹。残念ながら1匹は死んでしまいましたが、残り2匹を飼育初心者ながらケージの中で
冬眠させようと思います。
f0082402_21092432.jpg
この写真は10月下旬頃の写真なんですが、この頃から気温も下がり顔を見せなくなりました。しかしこの日は久々に晴れ、気温も15度超えた日だったので顔を見せてくれたんですね〜。
f0082402_21151435.jpg
アップです。
f0082402_21173066.jpg
もう一匹は奥の方にいました。11月になって一気に気温も下がり、晴れても大して気温が上がらなくなったので、もう今ではまったく顔を出しません。来年春、冬眠が成功して元気な姿を見せてくれる事を願うばかりです (^_^)

ではまた〜〜

[PR]
by surotaka | 2016-11-22 21:03 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
先日早朝、ついに孵化しました!(^_^)/
f0082402_114334.jpg

毎朝、起床時に様子を見ていましたがまずは2匹卵から孵ってまして、3つ目の卵はこの時点
では卵の切れ目から顔を覗かせてるだけでした。
帰宅時にはすでに卵から出ていましたので3匹とも孵化成功となりました!

しかしその反面、実は数週間前にこの子達の母親カナヘビが脱走し未だ行方不明となってまして
もう一匹のカナヘビは自分の飼育の至らなさに亡くしてしまいました。
本当にごめんなさい、そしてありがとう。
f0082402_1161065.jpg

しかしこれからはこの3匹をしっかり育て上げます!
その為には一番大事な餌の確保ですね。
サイズが小さい程難しいです〜〜。
[PR]
by surotaka | 2016-07-14 11:07 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)

カナヘビの卵途中経過

カナヘビの卵、前回発見時の記事からもう少しで一ヶ月。
しかし、発見までの日数は分からないので一ヶ月は確実に超えている。
発見時の大きさが
f0082402_20414853.jpg
この位で、今現在は
f0082402_2043264.jpg
こんな感じ。
極力写真の写り具合の比率を合わせてますが、結構分かりますよね〜。
楕円型から大分丸くなって来てます。上手く行ってあと一週間ですかね〜。
楽しみです。
[PR]
by surotaka | 2016-06-28 20:46 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(4)

草原へ餌捕りです

我が家のカナヘビ達。自宅敷地内で捕れる、ワラジ虫ばかりでは飽きると思い、近くの草原で他の虫を捕りに行きました ヽ(´∀`)/
f0082402_20481654.jpg

普段は水辺ですが、たまに草むらも良いもんです。
f0082402_205336100.jpg
テントウムシですな〜
しかしエサ向きではありません (^_^;)
f0082402_20542571.jpg
そのテントウムシの餌になるアブラムシ。これは暫くしたら産まれるカナヘビの子供用ですね。今のところ要りません。
ということで、
f0082402_20555177.jpg
見にくいですが、バッタ類、キリギリス類の幼体を5〜6匹だけですが確保。なかなか手掴かみでの採取は骨が折れますね (^_^;)さすがに魚捕り用のタモではダメだと思うんで、今度は虫取り網必須ですね〜。

あっ!カナヘビの補食シーン撮るの忘れてた (ー'`ー ; )


ではまた〜〜
[PR]
by surotaka | 2016-06-20 22:25 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)

ワラジファーム

カナヘビを飼育始めてからというもの、週2回はエサ採取をしている。
全ては自宅敷地で間に合うし、ある程度採取してケージに放り込んでおけば後は勝手に食べてくれる。
エサのほとんどは、自宅で捕れるワラジ虫。たまにクモやイモムシなんかを見つければ入れておく。
しかし、いつか尽きるんじゃないか?などと疑問が沸き、それに加え飼育中の卵も割と順調に少しずつではあるが大きくなっている模様。しかし、いざふ化した頃に幼カナヘビがすぐにでも食べられるようなサイズのワラジ虫が捕れるかと言うとなかなか難しい。
と、言う事でこんな事をしてみた。
f0082402_21493398.jpg
ワラジ繁殖である。
ここにはカブトムシ飼育用の腐葉土と枯れ葉。外で取って来た物だとよけいなダニや菌類なんかがついてくるのでそれにしました。
f0082402_215223.jpg
である程度採取し、
f0082402_2153433.jpg
飼育ケースに投入。
f0082402_21533688.jpg
こんな感じで枯れ葉と腐葉土、そして栄養的な物をと魚の餌を入れてみました。
f0082402_2156766.jpg
小バエシートを挟んでワラジタワーの出来上がり。大抵の爬虫類飼いの人は増えやすいコオロギを飼育するのが多いのでしょうが、このワラジ虫は割とゆっくり増えるらしいです。どちらにせよ採取した場所もワラジ虫が多く、ワラジ虫自体にカルシウムが豊富だと聞いたので、うまく増えて欲しいです。


ではまた〜〜
[PR]
by surotaka | 2016-06-08 22:01 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
カナヘビを採取してから約一週間。
f0082402_21502361.jpg
飼育ケージ内のレイアウトが気になりやり直す事に。
中に入れていた植木鉢を取り出すと・・・・苔の中に何やら白く丸いものが。

よく見ると・・・・
f0082402_21515067.jpg
まさかの卵発見!!!まさかのこの個体、雌でした (^_^;)しかも後尾済みだったなんて。
飼育し始めて間もないのにまさかの産卵。どうりでなんだかお腹周りの皮膚がたるんでんな〜と思いました。
f0082402_2154265.jpg
ふ化まで35〜40日らしいんで、卵のお世話まですることになりました。まぁ何にせよ、ビックリ&喜びですね〜。
この後2匹目も採取出来ましたが、この2匹目が雄っぽいのでまた増えたりして (´∀`lll)

ではまた〜〜
[PR]
by surotaka | 2016-05-30 21:59 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)

ほのぼのと日なたぼっこ

我が家のイシガメ&クサガメ、仲良く日なたぼっこ。
f0082402_20385783.jpg
実際未だに人に慣れてませんが、エサ食いは良いようで、朝出勤前にエサをやり夕方帰宅して見てみるとちゃんとエサ皿が綺麗になってます。今の所病気もしてないようなので、今後も楽しみです (^_^)
[PR]
by surotaka | 2016-05-16 20:42 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(4)

思わぬ頂きもの

兼ねてより探し求め未だ見つからない生き物。
ほぼ諦めかけていました。しかし!!神は僕を見捨ててはいなかったのだ!!!
それはある日突然やって来る!!!!
f0082402_21101858.jpg
それがこれ!!
イシガメだ!!!一応言っておきますが、捕ったんではないんです・・・・ある知り合いからのご好意により譲っていただきました m(_ _)mしかし嬉しい!!!!

なんでも飼っているイシガメが増えてしまっていると言うので少し前に「イシガメが欲しい」と初めてお会いした時に言ったのが良かったんですね〜 (^_^)
かなり人懐っこい甲長8cm程の飼育始めには丁度いい個体でした。
今の所1匹は雄だと断定出来ましたが、もう1匹は曖昧なんで今後が楽しみです。

飼育は急遽、メダカビオに使っていた瓢箪池とクサガメを飼っていたプラボックスを交換。
f0082402_2117852.jpg
こんな感じに。クサガメも一緒ですよ。
そしてメダカはこちらへ
f0082402_21182919.jpg
狭くなりましたが、45cm水槽並みの大きさなんでOKでしょう。

取り敢えずイシガメの自己採取はここで一旦幕を下ろします。この2匹を譲っていただいた方のためにも大事に飼育していきますよ〜〜 +。:.゚(*´∀`)ノ゚.:。




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-03-28 21:24 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)

かわいい訪問者

土曜の夜10時頃、かみさんと三女が用事で出掛けて帰って来た時の事、玄関先で「おと〜〜う!!おと〜〜う!!」と大声で呼んでるので「こんな時間に大声出すな !(#゚Д゚)凸」と叱りました。
「で何なん?! (゚Д゚)」と僕。「カメがいる!!」と三女。

次の瞬間僕は、「何?! (〃・ω・)」と怒りが(それほど怒った訳ではないが)180°転換し、「どこどこ? (〃・ω・〃)」と見渡すと、玄関の足下にまだ生まれたての甲羅に土の着いた3〜4cm程の子ガメが居るではないか!!

近くの畑でふ化して家の玄関前まで移動して来たのか、前日は15℃程気温が上がり暖かい日だったのが
この日は4〜5℃と一気に低温となったせいで我が家の玄関までほぼ冬眠状態になってました。
最初死んでしまったと思ったんですが目を瞑りつつもピクッと動いたんで、そのまま引き取りました。
f0082402_10404183.jpg
クサガメの幼体。
仲間が増えましたね〜〜。今後またこんな事があるかもです。
多分産卵場と、家の裏の川がどうも通り道になっているらしく、以前家の庭で力尽きて死んでる子ガメを見つけた事があるんで……。
う〜〜むこんな偶然があるのなら今年こそイシガメ発見したいですな。



↓ポチッとお好きな方へお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-07 12:00 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)

バタ子は元気です

我が家の庭で発見し、お迎えしたクサガメ。来月で1年になろうとしています。
初夏になり毎日の餌やりで、元気におねだりにやってきます。
f0082402_20391643.jpg
甲羅干し中です。ちょうど午前中何時間か日が当たるので照明要らず。
f0082402_2045996.jpg
おねだりに来てます (^_^)
そんなクサガメに三女は「バタ子」と名付けました(´∀`lll)




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-11 20:46 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(6)