少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

半ばジャングル化

我が家のひよっこビオトープは植物の乱繁殖によりジャングル化してきている。
f0082402_1651198.jpg
水草に抽水植物。兎に角元気に大繁殖中である。

しかし、この暑さなので逆にメダカにとっては良い日陰になり快適な一面も。
f0082402_16532157.jpg
そしてミナミヌマエビ達にとっても良い住処である事には違いないのである。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-31 16:54 | ひよっこビオトープ | Trackback | Comments(0)

カジカ水槽

冷却ファン(小型扇風機)を設置し、この夏を快適に過ごしていると思われるカジカ達。
f0082402_16424230.jpg
餌用のタモロコ稚魚達も元気である
(^^;)夜になると顔を出す沢蟹も元気である。
なので沢蟹のみ夜に餌をあげているのだ。
f0082402_16443379.jpg
小魚を狙っているチビカジ。
どうも最近捕食が上手く行かないらしく小魚が一向に減らない。
逆に食べていないせいで捕食する元気もないのだろうか。
なので魚を網で捕獲し、箸でつまんでやったら、2匹ともきっちり食べました(^^;)残念ながら画像なし。
三女も手伝ってくれました(^^;)

しかし与えていては自分で捕食できなくなってしまうのであまり甘やかしたくはないですな…



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-31 16:49 | 水槽 | Trackback | Comments(0)

60cm混泳水槽の今

こちらも濾過槽を設置して快適な水槽へ生まれ変わった60cm混泳水槽。
f0082402_16363585.jpg
皆とにかく元気である(^^)

がしかし、ついこの間トウヨシノボリが★になってしまいました(TT)
我が家にいるヨシノボリでは最後の一匹だったのだが…
いずれまた採取に行こうかな…


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-31 16:39 | 水槽 | Trackback | Comments(0)

ヤリ水槽の今

濾過槽を設置し、かなり快適な水槽へと変貌した45cmヤリ水槽。
心なしかヤリ、そしてシマドジョウ、カマツカも有意義な水槽ライフを送っているように思える(^^;)
f0082402_16314353.jpg
相変わらず反射の多い写真だ。(´A`;)

場所的に光の入り方のせいで絶対に廻りの移り込みが激しい。

ライト付けてもあんましか変わんないんだよね。
ま、元気なので良し!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-31 16:34 | 水槽 | Trackback | Comments(0)

魚にも扇風機

真夏です。
こう、毎日暑い日が続いては人様だって、魚様だってバテる(´A`;)
特に上流冷水域にいるカジカなんかは特に…
ただでさえアカザも迎えようと予定している我が家の水槽では…

と、言う事で満を持して冷却ファンを購入する事に。
しかし冷却ファンと一言で言ってもそこそこの値段はする。
小型水槽用(40cm以下)でさえ¥1980だった(;´A`)そんなんも出せんのかおいらは…(TT)
まぁ買えん事はないのだが…

と言う事で何かもっと安くて丁度いい物は?と考えた時思いついたのは「小型の扇風機!」例えばクリップ式とかそんなんだったら1000円もしないかなぁ〜なんて思っていた。そして電気屋へ。

あったのはファンの直径が20cm近くのクリップ式ミニ扇風機1480円。
むっ!?値段は500円安い。しかしミニとは言えデカい…

次に見つけたのが880円!!
うをっ!?安い!!しかし直径が30cm位…デカ過ぎ!

そしてフラフラ探していると…あった!大きさは12〜13cm!なんかちょうどいいぞ!値段は…1380円。
おぉ…600円安いし、水槽用のファンより風量は大きい。

と言う事でこれ
f0082402_16193873.jpg
クリップ式でないのが痛いとこだが、そこは考え様。「マグネット式」と言うのを利用して
f0082402_1621734.jpg
水槽上の棚板に鉄のL字型平板をビス止めし、ただくっつけた(^^)結構強力な磁力なので逆さでも全然おちないのである。
f0082402_16234950.jpg
日中の水温が約30〜29℃。それがこれによって26〜25℃に(^^)効果覿面です。

これでこの夏乗り切ってくれぇ〜〜



にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-31 16:26 | 水槽 | Trackback | Comments(0)
この日は午前中に三女とかみさんとプールへ出掛け、昼過ぎに諸々の用事を済ませ、夕方からの出撃。
なので、あまり時間はないが日が長いのでギリギリまでガサする事に。

場所は以前から押さえていた某河川。
すぐ脇に化石が採れる崖がある地元では結構有名な場所。
f0082402_972467.jpg
早速ガサ開始。
f0082402_910720.jpg
まずチビカジカ捕獲。この後暫くカジカの幼魚ばかり合計で10匹以上は捕れた。
f0082402_9145991.jpg
そして中々良型のカジカGET(^^)
すでに家には2匹いるし2匹以上は飼うまいと決めていたのだが、このカジカはお持ち帰りしたい気持ちが強くなり確保(^^;)

そして石を返しガサりながら川を下る。
f0082402_9193930.jpg
う〜む(ー_ー;)嫌な雰囲気…なんかこの奥は嫌な感じだ。
ここから先は行かない事に(^^;)

なので逆に上流を上って行く事に。
しかし全くのボウズ!

仕方がないので車で下流を目指す事に。
f0082402_9233729.jpg
さっきの場所から3〜4km下流。
やはりここもカジカの幼魚ばかりだった。ここでかみさんから電話が。「夕飯先に食べてるよ〜」と。
う、だめだ、腹が減ったし、ビール(正確には第3のビール)も飲みたい!
と言う事で日も暮れたしタイムアウトと言う事で。
f0082402_9283981.jpg
しかし、本当にアカザの道は遠い(´A`;)こりゃ完全にプチ遠征だな。

しかしこの後さらに悲しい出来事が。
f0082402_930595.jpg
この日捕ったカジカが夜中にたまたま水槽を覗いてみたらひっくり返っていた(TT)
何でだろ?この子だけ高水温に耐えられなかったとか?!

前から居た2匹が★にならないのははこの環境に慣れてしまっているからのなだろうか…
にしても冷却ファンを購入しなければ…




にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-25 09:33 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(0)

赤いバッタ!

三女が家の裏の空き地でこんなものを見つけた。
f0082402_8582330.jpg
赤いショウリョウバッタである。
普通緑がほとんど(しかいないと思う)だが、こんな色のショウリョウバッタは初めてだ。

まだ羽が生えてないので幼体だが、成体になると緑になる?
[PR]
by surotaka | 2010-07-25 09:00 | よろず話 | Trackback | Comments(0)

ミナミ爆殖中

我が家のひよっこビオトープはミナミヌマエビの子供が例年になく爆殖している。
f0082402_8543548.jpg
ある意味カジカの餌に困らないと言うメリットもあるが(^^;)

しかしメダカの増殖が押され気味なのがたまにきず(´A`;)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-25 08:57 | ひよっこビオトープ | Trackback | Comments(0)

羽化!

5月にホームセンターでサービスで貰ったカブトムシの幼虫。
1匹は残念ながら腐葉土の外へ出たまま死んでしまい、もう1匹はまったく音沙汰がなかったので死んだか、蛹になったか、解らないのでとにかく夏過ぎまで出なかったら終わり、出たらラッキーということでほっといてた。

ところがいつものように水槽を眺めていると、何やらガサゴソと妙な音が。
「何だ?まさかネズミか?それともゴキブリ?」なんて考えたが「ああ、カブトだな」と思い出した(^^;)
f0082402_8422911.jpg
出た。
もしかして結構前から羽化してたのかも(^^;)今まで気づかなかったのかも。
f0082402_8483369.jpg
そう言えば入れ物がない。
急遽プラスチックの雑貨入れで対応してみた。
f0082402_850528.jpg
餌もきゅうりで(^^;)さぁ〜て雄を買うか捕りに行くか考えるか…
[PR]
by surotaka | 2010-07-25 08:52 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(0)
水筒の水(正確にはアイスコーヒー)を飲み干してしまったおいらは次でのガサに備えスポーツドリンクを購入
さらに「生き返ったー」と言う感じに。(^^;)
f0082402_17102846.jpg
AK川の2km程下流。
取り敢えずここでまたアカザ探しだ!

とにかくフラフラになりながらも網を振るう。
1〜2時間ほどやっただろうか…捕れたのはヌマエビ4匹、ドジョウ1匹、ウグイ、オイカワ稚魚沢山。
取り敢えずヌマエビだけコケ取り部隊でお持ち帰り。

もうダメだここはもうだめだ…(TT)

フラフラになりながらも車に戻り最後の最後に名前の分からぬ川へ
f0082402_17162100.jpg
ここはまったく別の川でAK川へ行く途中で通り過ぎた川。
最後にここで30分位網を振ったがカジカ中と小が捕れたのみ。

もう体力の限界と昼も過ぎてたので空腹でフラフラ(〜〜;)朦朧としながら家路に着きました。
ウェーダーの中は水漏れしてんのか!?って位汗で水浸し(´A`;)

正直参りました(TT)ここまでアカザが見つからず(捕り方が単にへたなのと場所のチョイスの仕方か…)こんなに疲れたガサになるなんて…またリサーチしなければ…

次はプチ遠征かな(^^;)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします(^^)
[PR]
by surotaka | 2010-07-19 17:22 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(0)