少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

新潟県妙高市の鮎正宗酒造(株) 本醸造 鮎正宗です。
f0082402_13113213.jpg
いやぁ〜〜待ってました!「淡水魚」と「日本酒」のコラボ! (^_^;)前々から知ってはいたんですが、頂き物として入手出来ました!
美味い!という噂でしたが、「美味かった!」です。

辛口と旨口の中間で飽きのこない味にふっくらとした舌触りにふくよかなフルーティーな香りが特徴でした。

まさに鮎のような香り・・・。

とても美味しく頂きました (´>ω<`)
[PR]
by surotaka | 2012-01-29 13:18 | 酒の話しなどを… | Trackback | Comments(4)
新潟県南魚沼郡湯沢町の白瀧酒造(株) 香る上善如水 純米吟醸 です。
f0082402_1332421.jpg
いつもそうですが、このお酒のシリーズの瓶はとても奇麗なデザインでどちらかというとターゲットが女性向きなんでしょうね。
味はこのシリーズ特有の、水のようなサラッとした舌触りとスッと咽を通る滑らかさの旨口。
そこへ、お米の甘くフルーティーな香りが特徴でした。

完全に飲み過ぎ注意のお酒です (´>ω<`)
[PR]
by surotaka | 2012-01-29 13:09 | 酒の話しなどを… | Trackback | Comments(0)
新潟県妙高市の君の井酒造(株) 越乃 酔鬼(すいき)です。
f0082402_125795.jpg
ネーミングが「酔う」「鬼」で「 酔鬼(すいき)」なんでどんだけ辛口なんだと思いきや、わりとスッと咽を通るスッキリとした味わいでした。
冷酒として飲んでいたので辛口が目立たなくなったのか分かりませんが、お勧め温度は「常温」か「ぬる燗」だったようです (^_^;)それだと辛口が目立ったんでしょう。

にしても、美味しく頂きました (。-ω-。)
[PR]
by surotaka | 2012-01-29 13:01 | 酒の話しなどを… | Trackback | Comments(0)

真冬の60cm水槽

いやぁ〜〜寒いですね!!皆様風邪等引かれてないでしょうか?後1ヶ月ちょっとで春が来ます!!頑張りましょう!!

と、言う事でそんな(どんな?)僕は久し振りに水槽の水を交換しました。
今回はヤリ水槽のみですが。
ヤリ水槽はですね、室内からだと作業しづらい位置にありまして外からじゃないと出来ませんで、「日が射してる!」と言う瞬間を狙わないと駄目な訳です。
(訳が分かりませんねこの説明 (^^;))
と、言う訳で途中吹雪かれまして大変でした・・・・・。

それは置いといて、60cm混泳水槽の近況です (^_^;)
f0082402_1420350.jpg
低水温の中、奥の方でひっそりと小ブナ達が集まっています。じっと春を待つかのように・・・
f0082402_14212426.jpg
さすがに冷水系のアブラハヤは、そこそこ活発に泳いでいます。
他の魚種は、流木の影や穴の開いた疑似流木の中に隠れてしまい中々撮影出来ませんでしたが・・・

今年はもうちょっと魚種増やしたいですね。ギリギリ過密状態になるんでしょうけどw

はぁ〜〜るよこい!って感じですなぁ〜〜〜〜!!!





↓淡水魚好き集合!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-01-28 14:34 | 水槽 | Trackback | Comments(6)

我が家のカジカさん

カジカ、アカザ、ホトケ水槽を真ん中で仕切って少々狭くなってしまった水槽ですが、そんな我が家のカジカはそれでも結構快適に過ごしているようだ。

その証拠に・・・・・
f0082402_2248929.jpg
な、なんだ!?そのたるみきった顔はwww!!!
こんなに寒いのによくそんなのへぇ〜〜〜っとしてんな (^_^;)

普段もっと端正な顔つきしてんのに・・・・

それにしてもガラス面がコケまみれで見づらいですね・・・・
撮影後削ぎ落としましたが (^_^;)

そんなこの水槽の住人(魚)も我が家へお連れして今年、2年目です。





↓淡水魚って可愛いですね!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-01-23 23:04 | 水槽 | Trackback | Comments(8)

45cmヤリ水槽の近況

この時期、水槽の水温は10℃に届きません。(我が家の水槽部屋は元々デッキだった所に波板で囲って壁を作っただけ。雨風は防げますが・・・・)
そんな中、健気に北国の淡水魚達は生きています。
f0082402_1861725.jpg
我が家のヤリタナゴ達は水草の隙間や疑似流木の中で身を寄せ合ってこの冬を乗り切っています。水草が枯れかけてますね…暖かくなったらトリミングしないと…。
f0082402_1892971.jpg
ドジョウ達は意外にも砂に潜らず、ちょこちょこ動き回っている様です。

写真を撮る前に前面ガラスのコケを削り落としていたら、剥げて水中に浮遊したコケをヤリ達が食べに疑似流木からちょこちょこ出てきました。
そこそこ食欲はあるようです。

2012年初のお魚画像となりました (^_^;) 大丈夫です、どの水槽も今の所今年に入って落ちた者はいないので・・・・。
※ちなみに去年の暮れにギギ幼魚が死んでしまいました・・・・(涙)

さて、気合いを入れ直して冬を乗り切りましょうか・・・・・・。



↓水槽の中は小さな地球!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-01-21 18:26 | 水槽 | Trackback | Comments(8)

氷の天井

♪どじょっこだぁ〜のふなっこだぁ〜のてんじょこはったとおもうべなぁ〜〜
と、言う事で今年も我が家のひよっこビオトープに「氷の天井」が出来上がりました。
f0082402_22243317.jpg
まぁこのビオトープにはどじょっこもふなっこも居ませんが、メダカとミナミヌマエビとモノアライガイが棲息しております。

さすがにメダカ達は奥の方の流木の下で越冬中ですが・・・・。
春になればまた水面をすいすい泳ぐ姿が見れるかな (^_^)


そういえば、今年に入ってお魚ネタが全く無いな・・・・・ ('A`;)





↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-01-19 22:29 | ひよっこビオトープ | Trackback | Comments(8)

新兵器到着!!

やっと、念願の、めだかおやじの夢を叶える「新兵器」が手に入った〜〜〜!!!

方々歩き回り、今はシーズンオフだからと言われ、来年春まで待てやと言われ、寂しさ募りながらWebの「注文」ボタンを押し、納金し、そしてついに・・・!!
f0082402_23342859.jpg
やってきました「新兵器」!!
取り敢えず水路狙いの釣りからと言う事で150cmの長さを選びました。
仕舞い寸法は80cmと少々コンパクトさに欠けますが、まぁ1本目としてはいいのかな・・・なんて思ってます (^_^;)

本体400円程度と、大変安いのですが送料が500円位だったのである意味高い?買い物に ('A`)
f0082402_23411778.jpg
さーて、春が楽しみ・・・いや、もうちょい早い時期に出かけようか・・・・・なんて目論んでいますw

春になったらもう1本増えてないよね!?




↓ポチッとおねがいします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-01-17 23:44 | よろず話 | Trackback | Comments(6)

2012年賽の神

今年も家の町内で、恒例の賽の神(さいのかみ)が行われました。
僕の故郷、福島ではどんど焼きと言っていました (^_^)
さらに「ウィキペディア」で調べてみました所「左義長(さぎちょう)」と言う名でヒットし、各地方に様々な名前が有るらしいです。

それはさておき、僕は町内の青年会に属してますので、例年の如く前日に竹切り、その後昼飯にビールを飲み、夜まで家で待機して、当日振る舞う豚汁の下ごしらえに集会所で飲みながら野菜等を切る。

そして当日朝から神様を作って、昼に火を点けるまで集会所で飲む

そして昼の点火時間・・・・。
f0082402_22581369.jpg
いやぁ〜〜燃えてますねぇ〜〜。
このてっぺんに5〜6色の色紙で作ったじゃらじゃらした物が付いてる竹の棒を(解りづらいですね(´∀`lll))その年の年男が、ハシゴを使って取りに行きます。

そしてそれを細かくちぎっておみこく(落雁)と一緒に、町内一軒々配って終了。
その間来てくれた人は餅を焼き、するめを焼き、今年一年町内安全、無病息災を祈るのです (^_^)

そして最後は打ち上げで飲む!

結局飲んでばっかです!! (∀`*)
[PR]
by surotaka | 2012-01-16 23:07 | よろず話 | Trackback | Comments(2)

榮川酒造(株) 吟醸 榮川

福島県耶麻郡磐梯町の榮川酒造株式会社 吟醸 榮川です。
f0082402_22481988.jpg
淡麗でやや辛口、のどごしも良く、すっきりとした飲み口です。

美味しく頂きました (*^_^*)
[PR]
by surotaka | 2012-01-16 22:51 | 酒の話しなどを… | Trackback | Comments(0)