少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

連日の釣行、この日は調べた情報により数年前キタノアカヒレが数多く釣れたと言う小河川へ。
f0082402_151334.jpg
この日はとにかく暑い!直に照りつける太陽の下、待つ事2時間。何回かのアタリがあったものの針掛かりせず。
と言うか、この川で釣行したかったポイントが先にフナ釣りのじいさんに取られていたためその先500〜600m程のところでやってたんですが完全にボウズでした。

なので、場所移動。とにかくポイント探しにさらに40分以上かけてしまい、見つけた場所がここ、
f0082402_1545455.jpg
なんとも雰囲気の良い水路。
そしてここでは、
f0082402_156974.jpg
f0082402_1561665.jpg
やっとこタモロコ2匹。
30分程糸を垂らして、このポイントから離れました。

なんとも不甲斐ない感じなんで、以前から釣りでヤリを狙おうと思っていた水路へ。
f0082402_15105197.jpg
ここで40分位やって釣果に関係なくタイムアップとしようと言う事で早速竿を出す事に。
f0082402_15124087.jpg
まず一発目にヤリ。
その後2連続でヤリが釣れ、何となく気が晴れて来た所で強いアタリが。勢い良く浮きが消し込んで、「まさかまたギルか?」なんて思って一気に竿を引くと、
f0082402_15131240.jpg
何とカネヒラが。思わぬ獲物にちょっと驚き、嬉しくなってしまいました (^_^)
その勢いでカネヒラが入れ食い状態に。が、しかし時間も押し迫りタイムアップ。
f0082402_15162673.jpg
カネヒラの面白いアタリにこの日の前半の不甲斐ない釣果が一変して気持ちが晴れました。
この水路ではヤリかオイカワしか居ないと思ってましたので、思わぬカネヒラポイント発見でこれはこれで収穫でした。
このポイントは当然、秋にまた訪れますよ〜〜 (^_^)/


この日釣れた魚達
・タモロコ
・ヤリタナゴ
・カネヒラ





↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-30 15:21 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
今時期は梅雨で雨の予報が多いのが通年なんですが、ここ数週間ほぼ晴れ間が多く結構恵まれている状況です。しかし、中休みにしか過ぎないのか来週からは多少降るようです。
あんまり多く降られてもかなり困りますが、やはり梅雨時期は程よく降ってもらった方が動植物にとって良い事なんですけどね。

と、言う事で皆さんお元気ですか?以前「釣りに行きたぁ〜〜い!」なんて子供のだだっ子みたいにわめいていた割には毎週釣りに行けてる我がままなめだかおやじです (^_^;)
かみさんありがとう、もう1日位行けなくたってわめいたりしないから・・・・ ('A`;)ノ

ということで、前フリが長くなりましたが釣行記です〜〜〜

今回は、去年見に来ただけで何もしなかった川跡湖での釣行から
f0082402_23374083.jpg
前日までの長雨で大分濁ってました。このポイントはほぼ止水なんですが、田圃の用水路の水の流れ込みと湧き水で成り立っているとか。そしてライギョやフナ狙いの釣り人が多く、この日もそれ狙いの釣り人が数組糸を垂らしていました。
当然僕はキタノアカヒレ狙いで。
f0082402_23421468.jpg
糸を垂らして30〜40分。まずはタイバラ。
まぁ取り敢えずタナゴが居るってことで。
f0082402_23433771.jpg
そしてタモロコ。
ここからタモロコラッシュが続き、中にモツゴ1匹が混ざる程度で1〜2時間が過ぎ、最後にコイと思われる稚魚が釣れる。
f0082402_2344550.jpg
結局ここでの釣果はタモロコメインでタイバラ、モツゴ、コイの稚魚と思われる魚。
f0082402_23455791.jpg
ここの川跡湖はポイントが広いので今後もまた来たいと思う。

そして場所移動。2カ所目は丘陵地の中腹にある溜め池。情報によると数年前まではキタノアカヒレの宝庫だったとか。
f0082402_2351617.jpg
かなりの雰囲気がある場所。微妙に熊出たりしてなんて思ってしまう程の静けさ。
f0082402_23534999.jpg
まずは一投目、そこそこ型の良いオイカワが。
f0082402_23553547.jpg
その後モツゴが。そしてオイカワ、モツゴ、タモロコと交互に釣れてタナゴ類は何も釣れず・・・
40分そこそこの釣りでもう時間もないのでタイムアップ。やはり最初の場所で時間を取り過ぎました・・・。この溜め池もリベンジと言う事で。


今回出逢えた魚達
・タイリクバラタナゴ
・タモロコ
・モツゴ
・オイカワ
・コイの稚魚と思われる魚




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-29 00:01 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
え〜〜なんか物騒なタイトルで始まったこの記事ですがぁ〜〜
つい先週、数日に渡って魚の死体が次々と 浮かんでいたり、沈んでいたりしていて「まさかまた水質異常!?」と言う事で濾過槽の清掃、及び水換えを行った。
が、それでも死体が増える一方・・・・。

まず最初に、60cm水槽では天下を盗り水槽内を謳歌していたデカアブラハヤ2匹が、体の一部を何者かにえぐられ亡くなる。
そしてその次に小さいタイバラが目玉の無い状態で浮いている・・・。
同じようにツチフキが沈んでいる・・・・。

そして最後に見たのが両目の無い状態で暴れながら泳いでいるタイバラと片目の無い状態で暴れているオイカワを発見!!
さすがにエグ過ぎなんで画像を納めてないですが・・・。

というか、賢明な皆様ならもうお分かりかと思いますし、僕も薄々と結構前に噂では聞いていたので原因というか犯人を特定出来ているんですが・・・・・

     ↓↓↓↓↓↓こいつですよ!こいつ!!!↓↓↓↓↓↓
f0082402_23573643.jpg

餌が偏りすぎてました・・・淡水魚の主食1種しかやってなかったんで・・・・。
それ以来アカムシをビワヒガイにピンポイントで与えています。
なんとか目玉食いは納まってますが、いやぁ〜〜参りました、今回のヒガイの被害には・・・





↓もっと面白いお魚ブログ満載!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-26 00:06 | 水槽 | Trackback | Comments(10)
前日の癒し釣行で、大分癒された僕は、この日新規開拓としてある河川の湾ドでの釣行でキタノアカヒレを狙う事に。
f0082402_22594345.jpg
かなり雰囲気はいいが、周りに数人の釣り人。どう見てもバサー・・・。気分的に怪しくなってくる。

が、取り敢えず竿を出す事に。
f0082402_2312038.jpg
まずはオイカワ。
その後2匹のオイカワが来て、数回のアタリがあるが針掛かりなし。

そして・・・・・・
f0082402_232269.jpg
来ましたよ、ギル!嫌な予感的中。
その後、ギル6連発!!!大いに凹んだ僕は移動する事に・・・・(涙)
f0082402_2374429.jpg
仕方が無いので、前回来た水路でリベンジをと思いました。
あの時居たフナ釣りじいさんもちょっと離れた場所で釣りしてましたが、今回はコミュニケーション無しです (^_^;)

f0082402_2310218.jpg
まずは前回同様、婚姻色が出たモツゴ。そして中々、アタリはあるがまったく釣れない時間が過ぎ、ようやく
f0082402_23113218.jpg
この水路初のタナゴ。
とは言えタイバラですが、この後2匹釣れタイムオーバー。

このところ調べて良さそうな池等行ってみると、そのほとんどにバサーが居るという確率が高くて少々うんざりしてます・・・。
次回は水系を変え、その周辺を重点的に攻めようかと思っています。
まぁその方が、自宅から近いポイントばかりなので、ガソリンもそうそう減らないと思うので・・・(´∀`lll)




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-22 23:20 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(6)
幾度かの釣行の中で目標を定めて最初の釣りでしかキタノアカヒレを釣れていない僕。
しかも雌なので雄の婚姻色を拝めていません。
なので今回はヤリの鉄板ポイントとガサでしか行った事が無いポイントと4月に釣りをしたポイントの贅沢3カ所での釣行です。

まずは家に居るヤリをガサで採取した水路にて。
f0082402_21122689.jpg
前日からこの日までの長雨の為、いつもより増水気味。しかし濁ってはなく底まで見渡せる状態。が、どうも魚影が無い。取り敢えず糸を垂らしてみる。
1時間程粘ったがまったくアタリ無し。というか成体反応自体無し。
少し場所を動いて釣れたのがオイカワ幼魚とアブラハヤの2匹のみ。去年まであんなに魚影が濃く、ヤリ、タイバラ、オイカワ等が見れたのに何故だろう・・・
本流へ移動したんだろうか。

と言う事で2カ所目。
f0082402_21175291.jpg
4月に釣りに来て風が強く池に流れ込んでいた水路で釣りをした場所。
今回は池で。しかし、前回は4月でまだ寒くまだまだ冬っぽさが残っていたが、さすがにもう蓮の葉が出て賑やかな感じになってるかと思ったが、今いち寂しい感じ。ちなみに3年前の夏、下見に来たときはこんな感じ。
後一ヶ月位で賑やかになるのだろうか。と言う事でここでは結局・・・
f0082402_21451285.jpg
f0082402_21452266.jpg
タモロコ3匹。
1時間程やってこんな感じなんで、この日、本命スポットへ。
f0082402_21463672.jpg
僕のホーム水路。因に配水管から出てるのは生活排水ではありません (^_^;)
と、言う事で・・・
f0082402_21482061.jpg
f0082402_21515164.jpg
f0082402_2152198.jpg
f0082402_21521195.jpg
f0082402_21525830.jpg
今だうっすらと婚姻色を残したヤリを中心にオイカワ、タイバラの3種が釣れました (^_^)
さて、なんとかこれでキタノアカヒレへの道が近づいてくれればいいんですがね。

今回釣れた魚種
・タモロコ
・オイカワ
・ヤリタナゴ
・アブラハヤ
・タイリクバラタナゴ




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-18 22:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
午前の雨が小降りで、予想では午後から曇りと言う事で久し振りに午前中からの釣行へ。
f0082402_21425522.jpg
場所は、キタノアカヒレ雌を釣った池と同じ水系の田圃水路。
しかし、現地へ着いても小雨状態でしばし車の中でまずは昼食。
f0082402_21445576.jpg
と、少ししたらさらに雨が弱くなったので、竿を出す事に。

しょっぱなからハヤ系の稚魚攻撃に合う事に。
2時間程そんな事が繰り返され、ちょっと場所を移動しようと支度をしていると、フナ釣りの爺さんがやって来た。
車を停め、道具を用意しながら「釣れたんけ〜」と声をかけられたが「タナゴ釣りなんですがね〜中々・・・・・はは (´∀`lll)」と答えると「タナゴなんて釣れね〜て!・・・・あっ、タナゴならあ〜っちの方か、あ〜〜〜〜っちの方に居るんねんかな〜〜」とこのポイントから追い出したいかのような発言 ('A`)
「えぇ〜〜移動しようかと思ってたんで〜」と、嫌みも言えず移動する事に。

この辺りから晴れ間が出て、少し暑くなってくる。
f0082402_2159496.jpg
アオダイショウも日向ぼっこに顔を出し始める。

そしてほんの50m移動した所で再開したが、ツンツンとアタリはあるが針掛かり無し・・・・
多分ハヤ系の稚魚の仕業。
でやっと「釣れた!」と思ったら・・・・
f0082402_2213321.jpg
中々の婚姻色が出たモツゴ。
家の60cm水槽に1匹しか居ないのでお持ち帰りに。
そこから1時間程糸を垂らしていたが、まったく反応無し・・・・・。
キタノアカヒレ雌の釣れた池に移動する事に。

その時爺さんは20cm程のフナを5〜6匹釣ってて「こんくれぇ〜(90cm位の幅で両手を広げながら)コイ逃がした〜!仕掛けも持ってかれたわね!!いやぁ〜〜悔しい!!」と嘆いていた・・・。

で、その池での成果ですが、ハヤ系の稚魚の猛襲と3〜4cmのタモロコの連発。で、日が暮れた頃最後に釣れたのが・・・
f0082402_22134793.jpg
ヨシノボリ。ちょっとビックリしましたし、何か嬉しいような・・・ガサでは結構常連さんなんですが、釣りでも出逢えましたね (^_^)

と言う事で〜〜またしてもキタノアカヒレに出逢えず、と言うかタナゴ自体が釣れてない。
釣果で言えば、目的の魚が釣れてないだけでタモロコやハヤ系の稚魚、モツゴ、ヨシノボリ等トータルで20匹近くは釣ってるんだが、目的の魚が釣れてないってだけなのにまるっきりボウズの気分・・・良くない兆候ですね(´∀`lll)

一旦癒しポイントでタナゴ釣りしてからまた新規開拓したいと思います。
いやぁ〜婚姻色には間に合わないですかね・・・・。



↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-12 22:28 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(6)

ある日突然上手くなる!

いやぁ〜〜〜本当に禁断症状が出まくってますよぉ〜〜〜!!!!
釣りに行きたくて行きたくて行きたくて行きたくてぇ〜〜〜!!!
仕方が無いんですよっっ!!!
つーことで先週土日は38℃の熱で寝込み、なんかもう暫くフィールドに出てない感じです (ノ_-;)

そんな釣りド素人の僕は壁が出来るほどヤリ込んでないのにこんな本を購入してしまいました。
f0082402_21162828.jpg
具体的な攻略法が記載されている必勝本かと思いきや、体験談的な文章で綴られていました。(あくまで僕の感想ですが・・・)なので、結構経験のある人が壁にぶつかってから読むものなのかなぁ〜〜と言う印象でした。
とは言え自分なりに理解出来る部分があったので今後の釣行に活かせればと思っております。

つーか、釣り行きてぇ〜〜〜〜!!!!




↓小物でファイト!
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-06-07 21:35 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(13)