少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

では、やっと僕の本領発揮でしょうか?!唯一、このイベントで直に生物と戯れられるコーナーがあります。ではその場所へレッツラゴー。
f0082402_23281613.jpg
福島潟の一角にこのような場所があり、ここで目的の体験をします。しかし、復元再生と言いながら移入種を導入しているところが・・・・。まぁどちらかというと水生植物と水鳥を重点的に保護しようとしている潟なのでどうしても水棲生物は軽く扱われてしまっているんですよね〜〜。かつてはそれこそイモリやタガメやキタノアカヒレタビラも居たんでしょうが、そして新潟では絶滅したゼニタナゴも・・・。実は展示施設の模型の中にタイバラもあったんですがどうも外来種扱いしてなかったんですよね〜。なんか微妙なんですよ実際のところ。

ま、それはさて置き、その目的の体験と言うのは、
f0082402_23383138.jpg
もうこの糸の先っちょのモノで皆さんお分かりになった事でしょう。
f0082402_23394636.jpg
そう、ザリガニ釣りでした〜〜 (^_^;)
f0082402_23403249.jpg
f0082402_23405165.jpg
f0082402_23411763.jpg
バンザ〜イ!!

完全に駆除目的のザリガニ釣り体験でした。釣れたザリガニはポリバケツの中へ、飼いたい人はお持ち帰り。

と言う事で、三女の強い要望で、
f0082402_23435351.jpg
小さめの三匹お持ち帰り〜〜〜。

と言う事で、雨の中、かなり肌寒い日のイベント参加となりましたがそこそこ?いやかなり楽しめました (^_^)まぁ色んな謎が残ってはいますが。
それよりも会場に行く道中、周辺の水路で釣りをする人々を見つけかなり疼いてしまいました。まぁほとんどがフナ釣りだったんですが。しかし、最近この付近にキタアカが釣れたと結構有力な情報が入って来ましたので、探索しなければなりませんな・・・・・ ( ̄ー+ ̄)


↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

自然・生物
[PR]
by surotaka | 2012-09-26 23:58 | よろず話 | Trackback | Comments(6)
では其の3です〜。

たき火スイーツを体験した僕たちは、かみさんと三女が特にやりたがっていた草木染め体験へ。
f0082402_23145092.jpg
まずは見本です。
こんな模様にどうやってなるんでしょうね〜〜。
f0082402_23152867.jpg

まず無地の白い布に模様に合わせた縛り方をします。この写真では三女がビー玉を入れて輪ゴムで縛ってます。この輪ゴムで縛ってる部分に色が入らない様になってるんですね〜。
f0082402_23154883.jpg
何だか訳の分からないオブジェの様になってます (^^;)
f0082402_2316736.jpg
これはかみさん。更に複雑。
f0082402_23165572.jpg
で、好きな様に縛り終わって、染め作業開始です。この黄色い色はセイダカアワダチソウの色で、近年日本中に増えている外来植物ですよね。これを草木染めに利用する事で減少もしくは絶滅させるという目的もあるそうです。まぁかなりの繁殖の強さなんで追いつくか分かりませんが。でも実際ススキの原っぱがセイダカアワダチソウに置き換わっている場所が多いですね。
ちなみにこの色は三女が選びました。
f0082402_23171831.jpg
でこの黒っぽいのはオニバスの色です。間引きしたオニバスから取り出した色なんですが、この色、オニバスの裏側の色なんだそうです。
f0082402_2313322.jpg
これが裏側。結構グロイですよね (^_^;)
で、これはかみさんの選んだ色。
f0082402_23173283.jpg
煮ながら染め作業をして15分、三女のが出来ました。さてゴムを外すと・・・・
f0082402_2319322.jpg
お〜〜意外と上出来。薄い黄色ですね。
f0082402_23194716.jpg
かみさんのも出来上がり〜〜。かみさんのは紫というよりグレーっぽい感じでしたが、風合いのある和な感じが良い感じです。

二人とも大満足なようで、お次ぎは僕のお楽しみ?コーナーです。

次は最終其の4です。



↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

自然・生物
[PR]
by surotaka | 2012-09-26 23:25 | よろず話 | Trackback | Comments(2)
と言う事で其の2です。取り敢えずここまで連投と言う事で。

施設の外へと言っても屋上展望室へ出まして、この施設からイベントの全体を。
f0082402_2253270.jpg
ここに写っている白いテントは全て飲食物販売ブース。
f0082402_2275136.jpg
そして福島潟のほぼ全景です。この写真の中に見える茅葺き屋根の建物周辺でも体験ブース等があり、雨の中ですが親子連れが沢山いました。

そして施設から出まして、飲食ブースへ。
f0082402_2295864.jpg
まずお出迎え、オニバスです。ここ福島潟はオニバスの北限でして、これの保全等を行っています。これでも大きいので直径150cm位はありました。
飲食ブースでは「鍋合戦」なるものをやってまして、5〜6団体が出店してました。と、言う事で、
f0082402_22132899.jpg
3店舗分買ってみました。一杯200円で美味しかった鍋に投票すると言うシステムです。
ちなみに、左上が濃厚味噌仕立て、左下がオニバス鍋で生姜っぽい味にオニバスの実が入ってました。そして右側が塩味豚肉鍋。三女が塩味の方が美味いと言っていたので、これに投票 (^_^;)結果は分かりません(´∀`lll)
他には焼き鳥、焼きそば、フライドポテト、たこ焼き、唐揚げ、ラーメン、かき氷。さすがにこの日は寒くてかき氷は売れてませんでしたね。あ、あと生ビール。生ビール、生ビール・・・・寒いから我慢しました。でも目の前でよそのお父さんが飲んでましたが見て見ぬ振りをしました。本当は寒くても、ね・・・・・。

と言う事で腹ごしらえが終わったところで体験ゾーンへ。最初の体験は「たき火スイーツ作り」です。この時間雨が酷過ぎてテントの中でしたが写真を撮るのが億劫でこの一枚だけです。
f0082402_22225492.jpg
まずパンにバターを塗って、砂糖をまぶし、そしてたき火(炭火でしたけど)でカリカリになるまで焼きます。ほんのそれだけでしたが、食後のデザートとしては満足でした。今度バーベキューでも出来そうです〜。

と言う事で、別棟の施設の中でやっていた吹奏楽のコンサートを見た後次の体験ブースへ。

→続きは其の3で〜〜。


↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

自然・生物
[PR]
by surotaka | 2012-09-25 22:37 | よろず話 | Trackback | Comments(4)
9月23日(日)福島潟 自然文化祭へ行って来ました。今年でもう15回目と言う事で、近くの場所なのにこんなイベントを行っている事に今頃気づき、恥ずかしい限りですが、かみさんと三女で行って来ました。この日は生憎の雨で、肌寒く、しかも外でのイベントが多いので残念でしたが、結構大勢の人が来ていました。

まずは、水の駅ビュー福島潟という施設がありましてそこがこのイベント時のみ入館無料になります。と言う事で、施設の建物の写真を撮り忘れたのでいきなり・・・
f0082402_21442743.jpg
ロビーのお土産やにある120cm水槽です。中にはフナ、タモロコ、モツゴ、タイバラ、ドジョウ、カワニナが居ました。皆見慣れた方々ばかりで。

で、メインの6F展示室まで上って行きますと、展示室入り口で60cm水槽がお出迎え。
f0082402_21461822.jpg
ここもほぼ同じ、タモロコ、モツゴ、タイバラ、ツチフキ等。特に変わった展示の仕方、魚種なんかが居る訳ではないんですが、やっぱり見入ってしまいますよね〜〜 (^_^;)

で、展示室です〜。
f0082402_21492320.jpg
ここでは、潟の成り立ちや歴史、潟の植物、鳥類、魚類等の紹介や、
f0082402_21505792.jpg
こんなアクリルキューブの中に水辺を再現した模型が。これはタイコウチがオタマジャクシを捕らえてるとこですね。
f0082402_21521435.jpg
こっちは水中のフナですね。
f0082402_2155966.jpg
エビ藻に群がるヌマエビ。
こんな風に中々出来の良い、リアルな模型があって面白かったです。他にはオイカワやタイバラやブラックバス、そして他の水棲生物のものもあって結構飽きさせない展示物でした。

そしてこの先はイベントホールとなっておりまして、地元のラジオ局の名物アナウンサーの番組の公開録画を行ってまして、なんかインタビューとかしてましたのでそそくさと施設から出て行きました(´∀`lll)


と言う事で其の2へ〜〜〜

すいません前もって行っておきますが、今回の記事は其の4までありますのでご容赦下さい。




↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

自然・生物
[PR]
by surotaka | 2012-09-25 22:03 | よろず話 | Trackback | Comments(2)
いやぁ〜大分涼しくなって来ました。少しでも曇っていると半袖が肌寒く感じる日もあり、寝る時もちゃんと布団を被って寝てますし。
ついこの間まで暑い暑いとのたうち回っていたのが嘘のようです。

と、言う事で今回はウェダーもそうキツく無くなって来たこの時期、ヨシノボリ水槽へ追加要員とカジカの餌捕り、そしてあわよくばイシガメなんかも捕りたいなぁ〜なんていうガサをして参りました!!

場所は僕のホーム河川です。
f0082402_21161083.jpg
また少し川の形が変わってましたね。ほんの少しの増水なんかですぐ変わってしまいます。

ということで網入れ開始〜。
f0082402_21174721.jpg
まずはヨッシ〜
f0082402_21182253.jpg
お〜〜少々見づらいですが久々のカマツカ〜。当初予定していたヨシノボリ水槽の底モノ増員ですが、60cm水槽への底モノ増員もする事にしました!
f0082402_21203752.jpg
ニゴイ幼魚ですね。本当にこの頃が一番可愛いんですが・・・・後が怖いです。
f0082402_21215440.jpg
カマツカとニゴイ幼魚。この日は妙に同じ位の大きさのニゴイ幼魚が沢山入りました。
f0082402_2123614.jpg
ツチフキが入りました。これも60cm水槽底モノ要員で。
f0082402_212478.jpg
フナとモツゴ
f0082402_2125059.jpg
うわぁ〜これもそそられる個体が〜〜・・・ギギ幼魚。でもさようなら (T_T)
f0082402_21262613.jpg
うおぉ〜〜またどっさりとニゴイ幼魚、そしてカネヒラ雌に子ブナが入りました〜。

と言う事で、他にはヨシノボリ水槽への増員としてウキゴリ数匹とヨシノボリ数匹、カジカの餌としてヌマエビ沢山、そしてイシガメはまったく見れずでした〜〜〜。

しかし、夕方からのガサとはいえウェダーが苦じゃなくなったのが良かったです。


今回出逢えた生物達
・カマツカ
・ツチフキ
・ニゴイ幼魚
・ヨシノボリ
・ギギ稚魚
・フナ
・カネヒラ
・モツゴ
・オイカワ稚魚
・ウキゴリ
・ヌマエビ




↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

自然・生物
[PR]
by surotaka | 2012-09-24 21:36 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)

我が家の底モノ水槽の今

我が家の底モノ水槽2種の現状です。
f0082402_1863283.jpg
まずヨシノボリ水槽。今現在、ここに写っているヨシノボリ以外一匹も居なくなりました。この一匹が他のヨシノボリとウキゴリにかなりちょっかいを出していて、弱ってしまい落ちてしまいました。なので数ヶ月前からこの一匹のみ。他はドジョウなんですが、ドジョウとは何事も無く共存しています。まぁ近いうち増員致しますが (^^;)

f0082402_1811645.jpg
そして我が家のアカザ、カジカ、ホトケ水槽です。アカザはもうそろそろ家へ来てから丸2年になります。やっとの思いで見つけ出し採取した3匹。3匹とも今だ健在で、冷凍アカムシを与えると歓喜狂乱し、次々と吸い込んで行きます (^_^)
写真はないですが、ホトケは1年過ぎて2年目になります。こっちも冷凍アカムシに狂乱します
(´∀`lll)
そんな中、ついこの間やってきました2匹のカジカは、
f0082402_1819340.jpg
未だ慣れず・・・・アカムシを投入しても興味を示さず、ずっと穴蔵に閉じこもったまま。近いうち餌ガサ行かないとですね。
まぁ、前のカジカのようにピンセットからクリルを食べてくれる様になるには、じっくり我慢の子ですね。

↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-09-23 18:23 | 水槽 | Trackback | Comments(6)
前回、若干心残りのあるカネヒラ釣りでしたので、またこのカネヒラ水路へ行ってしまいました。

と、その前にカネヒラ水路に近い「昔キタノアカヒレタビラの宝庫だった池」へちょっとリベンジへ。
f0082402_2125424.jpg
まず釣れたのがオイカワ稚魚
f0082402_2133310.jpg
一瞬「おっ!?」と思ったフナ
f0082402_2142264.jpg
そしてまたフナ。ということで1時間やってみましたが、タナゴそのものが釣れずじまいで時間も勿体ないので本来の目的へ〜〜〜 (^_^;)

まず、現地へ着いたところ目に止まったのは前回見掛けなかった(見過ごしてた?)メダカの群を発見。数百はいるだろうその群へ一網。
f0082402_2181844.jpg
「数百」と言う割にはこれっぽっちですが (´∀`lll)しかし、この水路では初見ですのでちょっと嬉しかったです。
メダカを少しばかりキープし、竿を出しま〜す。
f0082402_21101723.jpg
と、まずはタモロコ
f0082402_2111140.jpg
で、この水路定番のヤリ
f0082402_2112016.jpg
っと、カネヒラ雌が来ました〜
f0082402_21125393.jpg
と言う事でカネヒラ雄ゲット〜。
前回よりはサイズアップしました〜。
f0082402_21141094.jpg
これも同じ位ですね。
ちょっと写真が、影が入って今イチですがそこそこ満足いくサイズが釣れ、良い色も出てたので良かったです。
f0082402_2116549.jpg


釣果はカネヒラ雄が6匹雌が5匹、他オイカワ、タモロコ、ヤリ、モツゴでした〜〜

周辺は稲刈りがだいぶ進んで秋の景色へ向かってるんですが、気温が未だ真夏です (;´Д`)
しかし、この水路、来る度新発見があるのでかなり侮れません。なので「僕のホーム水路3」に決定いたします!ただ、最初に見つけた時ウェダー履いてガサしたんですが、底が泥底でかなり足を取られるので、底モノ採取が難しいかも・・・・

と言う事で、我が家の60cm水槽が少し落ち着いて来ているようなので、カネヒラお持ち帰りしました〜。どうか、落ちませんように ( -人-)


今回出逢えた生物たち
・カネヒラ
・ヤリタナゴ
・タモロコ
・モツゴ
・オイカワ
・フナ
・ウグイ
・メダカ
・クサガメ
・タニシ


↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-09-19 21:27 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
と言う事で今回の目的の1つ、三女がやりたがっていた絵皿作り。
f0082402_17355336.jpg
すでに出来上がっている素焼きの皿に、絵付けをします。そこそこ迷って描いてましたがこんな感じで、
f0082402_17373539.jpg
出来たようです (^_^)
後は出店していた店のほうで焼いてもらい郵送となります。楽しみですね〜。

そしてこれは僕にとっての?メインの目的。
f0082402_17402998.jpg
川ガニ釣りです!
f0082402_17412591.jpg
沢山のモクズガ二がいますよぉ〜〜
ここで僕がやっても面白く無いので、三女にやらせます。
f0082402_17424255.jpg
えぇ〜っと、洗濯バサミのついている竿をカニのほうに垂らして・・・
それを漁協のおじさんが洗濯バサミでカニを挟んで・・・・
f0082402_1744473.jpg
バケツに入れるw
つーことで、釣りっちゃ釣りなんでしょうけど、これで4匹500円でした。なので8匹買い(釣り?)ました〜〜 (^_^;)ちなみに3匹オマケしてもらいました。
f0082402_1747673.jpg
で、早速この夜、
f0082402_17473987.jpg
美味しく頂きました (^_^;)

そして!飼う事は叶いませんでした・・・・・・ ('A`;)ノ
[PR]
by surotaka | 2012-09-17 17:50 | よろず話 | Trackback | Comments(4)
毎年今頃やっている阿賀野川フェスティバル。今年は10年振りくらいに三女を連れて行ってみる事に。
以前行ったときは魚のつかみ取りがあったのですが(その時はウナギ、ニジマス、鯉を捕って持ち帰りました)いつからかなくなっていたようです。残念ですが、今回はまた別の目的が (^_^;)

と言う事で、この炎天下の中会場へ。
f0082402_17191738.jpg
いやぁ〜この暑い中多くの人で賑わっていました。
f0082402_1720593.jpg

f0082402_17195893.jpg
食べ物の出店も多く出店し、やはり売れ筋は、冷えた飲み物とかき氷でした。僕らもかき氷を頂きました〜。
f0082402_1722152.jpg
そんな中、誰だかわからない萌え系アイドルのライブや
f0082402_17224362.jpg
f0082402_1723386.jpg

f0082402_17225655.jpg
ミニ動物園があったり
f0082402_17231429.jpg
地元で有名な正体不明の仮面ライダーも来てました。この仮面ライダーは新潟では有名で、春から雪が降る直前まで祝祭日になると結構見掛けます。個人の趣味なので、このイベントで呼ばれた訳ではありませんが、かなりの人が集まってました (^_^)
ちなみにこれがマシンです。
f0082402_17274638.jpg


ということで、次はメインの目的です〜
[PR]
by surotaka | 2012-09-17 17:29 | よろず話 | Trackback | Comments(2)
夕方4時頃、カネヒラがアタリ始めたのに次のガサの為、後ろ髪を引かれる思いで納竿。
そして久し振りのガサ、更に河川でのガサは今期初めてと言う、まさに今年はガサより釣りに偏っていた年でしたねぇ〜〜 (^_^;)

と言う事で実は今年6月に我が家のカジカなんですが、前日まで元気に餌に食い付き、動きも良かったのですが翌日いきなり固くなり亡くなっていました。
時期的にそんなに気温が上がってはいないし、なにより同居しているアカザやホトケはピンピンしていたので死因が分からないのですが、我が家に連れて来た当初からかなり大きな個体でしたので、寿命だったのかなと、心のなかではそれでかたずけております。2年半位の付き合いでしたが、心和ませてもらいました。
そんなアカザ、ホトケだけになった水槽も夏の暑さが少しずつではありますが和らいでいるので、そして寂しくなってしまった事もあり、またカジカが飼育したいので、カジカの採取へホーム河川上流部へ行って来ました。
f0082402_1636669.jpg
久し振りです。しかし、いつもなら梅花藻が群生してるんですが、ほとんど生えてません。少しずつ環境が変わってるんでしょうか。
ま、取り敢えず一網目。
f0082402_16395910.jpg
いきなり飼育サイズ!今回は10cm程度のカジカ2匹を狙います。まずはいきなり一匹目ですね (^_^)

それから、
f0082402_16405785.jpg
カワヨシ、シマドジョウ。久し振りの面子。
f0082402_16413567.jpg
これまた久し振りのアブラハヤ。
f0082402_16423122.jpg
おっ!ホトケ!キープ (^_^;)
f0082402_16431118.jpg
これもまた久し振りのスナヤツメ。
f0082402_16434980.jpg
タイコウチの幼体ですな。
f0082402_16435797.jpg
と言う事で正味1時間、最後に先程と同じ大きさの2匹目カジカゲットで終了〜〜。
カジカ2匹とホトケもついでに2匹お持ち帰りで (^_^)

いやぁ〜〜夕方少し涼しくなったなぁ〜なんて思っていましたが終わってみればTシャツがびっしょり、ズボンもびっしょりで、水筒のお茶もスッカラカン、帰りに買ったコーラがまた格別でしたよ。
そして家に着いてからのビールもまた ・・・・(∀`*)


今回出逢えた生物(釣りも含めて)
・カネヒラ
・ヤリタナゴ
・オイカワ
・タモロコ
・ウグイ
・カジカ
・カワヨシノボリ
・シマドジョウ
・スナヤツメ
・アブラハヤ
・ホトケドジョウ
・タイコウチ
・カワニナ
・ヤゴ


↓ポチッとおねがいします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
[PR]
by surotaka | 2012-09-15 16:52 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)