少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

この日3回目のトゲウオ探索。この日も前もって下調べした河川へ。
情報では護岸もされず梅花藻がたなびく清流のイメージであったが・・・・
f0082402_20445787.jpg
ご覧の通り、両側護岸で水深も深くなり、梅花藻さえたなびいてはいるが、まったく問題にならず・・・。
だいたい9年前の情報なんで、仕方がないか・・・・・。取り敢えずガサりましたが、なんも成果が得られず。その他少し離れた山沿いの小川でやるも全く成果は得られずで、この日のトゲウオ探索はやめました。ん〜〜早くも行き詰まってきた感じになってしまいました。もう少し考えねばですな (^_^;)

と言う事で気晴らしにイシガメ探索としました。
f0082402_2051438.jpg
ここは「僕のホーム河川」中流域です。
f0082402_20513976.jpg
まずはアブラハヤ。
f0082402_2052357.jpg
で、カジカ。
ん〜〜む、どうも気分が晴れないので、イシガメ探しは中途半端で止め、釣にシフトチェンジします。
f0082402_2053101.jpg
と言う事でキタアカポイントへ。
f0082402_20533955.jpg
タモロコ。
f0082402_20535322.jpg
キタアカ(雌)
f0082402_20541396.jpg
カネヒラ(雌)ここでカネヒラが5連釣し、
f0082402_20543318.jpg
来ましたキタアカ(雄)さすがに家の水槽の雄は婚姻色が薄れて来てますが、まだまだ出てますね〜。相変わらず渋い釣果しかでないポイントですが、キッチリ数こそ少ないが掛かってくるんで良かったです。と言う事でキタアカ(雄)が2匹目釣れた所で場所移動。
f0082402_20564412.jpg
ヤリ&カネヒラポイントです。ここで当然ヤリ狙い。
と、ここで仕掛けを竿に付けようとした時、何故か絡まり、そして結ばれてしまい、「あ”〜〜〜〜っ!!!」ってなって新しい仕掛けを付けているうちにただでさえ日が暮れているのに日が落ちる寸前でやっと竿出し。ですぐにあたって合わせると。
f0082402_2104079.jpg
ヤリ雄です〜〜。この1匹に安堵のため息が出ました。
なんか変に慌ただしいお魚採集でしたよ (´∀`lll)


この日のお魚達。
・アブラハヤ
・カジカ
・タモロコ
・カネヒラ
・キタノアカヒレタビラ
・ヤリタナゴ





↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-24 21:06 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(8)
さてトゲウオ探索2回目ですが、前回の2カ所目エリアでの探索。
保全水路を中心に周辺の水路及び河川を廻ります。と言うか今後この周辺の半径10km圏内を今後くまなく、そして回数を重ねながら探索します!
と言う事で1カ所目。
f0082402_2017715.jpg
ほぼ山間部の小川。かなり魚影が濃いポイント。
f0082402_20174730.jpg
まずは大きめのマドジョウ。
f0082402_201867.jpg
これも割と大きめなシマドジョウ。
f0082402_20184475.jpg
お久し振りのカジカ。
f0082402_2019812.jpg
アブラハヤにヤリタナゴ。
f0082402_20192462.jpg
これまたかなり久し振りのカマツカ。飼育サイズで思わずキープ (^_^;)
f0082402_2020347.jpg
ウグイの1ペア。雄は30cm位でした。ここでしばし悩む・・・・持って帰って塩焼きか・・・・・。ん〜〜〜逃がしました(´∀`lll)
そして何でか解りませんが、シマヘビ、アオダイショウと3匹くらいの蛇の死体が川底にありました。こんなに蛇の死体が川底にあるのを見るのは初めてです。
と言う事で1時間位ガサりましたが、また次回ここより下流地点でやることにして次の場所へ。
f0082402_202356100.jpg
この水路はめちゃくちゃ雰囲気が良い水路だったんですがね〜流れも緩く、砂底で水草もそこそこあったんで。ただその部分はほんの10mだけで、そこから上、下流は3面護岸でした。しかしここでは、ツチガエルにドジョウ、アブラハヤのみ。
そして次へ。
f0082402_20271438.jpg
ここはさらに良い小川でした。コカナダモがかなり繁殖していて流れも緩やか、まったく護岸もされていない場所。ここではヤリタナゴ、ドジョウ、アブラハヤのみ。
と言う事で今回はこれで終了。今回から完全に保全水路を中心に10km圏内を探索する事にしたんで、同じポイントも何回か探索すれば状況も変わるだろうと思うのでじっくりやっていきたいですね。
ただ、この周辺でたまに保全団体が生物調査をやるのでバッティングしないようにしなきゃですが・・・。まぁガサの最中に農家のじいさんに話しかけられた時「NPOの人かね〜?」と声を掛けられたし (^_^;)

さてさて、まだまだこれからです。


今回捕れたお魚達
・マドジョウ
・シマドジョウ
・アブラハヤ
・カジカ
・カマツカ
・ヤリタナゴ
両生類
・ツチガエル
・トノサマガエル




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-18 20:42 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
キタアカ釣業が一段落し、もう1つの目標である「トゲウオ」探しへ行きました。
まずは、地図で調べた場所へ。
f0082402_17165928.jpg
湧水池の近くの小川。本当はこの小川が流れ込む本流でガサりたかったが、あまりにも深過ぎて断念。
で、ここで捕れたのは、
f0082402_1721444.jpg
15cm近くのデカウキゴリ。
そして・・・・
f0082402_17215199.jpg
またデカイウキゴリ。最初はカジカが捕れたのかと思ったんですが、こんなサイズのウキゴリは、初めてだったんで少し驚きました (^_^;)
ちょっとお持ち帰りも考えたんですが、何処に入れても犠牲者が出そうなんでリリース。
結局この小川では大小のウキゴリばかり10匹以上入ってきて終了〜。もう一カ所も廻りたかったんでこのウキゴリ天国からおさらばしました。
次の2カ所目。
f0082402_1726132.jpg
ここは何年か前に捕れた事があるそうで、ちょっと期待大な川。所々梅花藻が漂い、かなり雰囲気のいいポイント。
f0082402_17271326.jpg
まずはアブラハヤ。
f0082402_17274318.jpg
そして、なんともデカい10cmちょい超えのヤリ雌。最初カネヒラかと思いました。
f0082402_17294731.jpg
でスナヤツメ〜。
ということで第一回目の探索はこれで終了。目標としているものが今回は今迄で一番希少でその反面確実に居る場所が分かってるんですが・・・・その場所は何せ保護水路だったりするので、その周辺の水域をくまなく探索しなければですね〜。

ということで、この日捕れたシマドジョウとカワニナを取り敢えず新規水槽へ投入。
主役が来る迄水槽の安定よろしくということで。
f0082402_1739436.jpg

f0082402_17374327.jpg



この日捕れたお魚達
・ウキゴリ
・アブラハヤ
・ヤリタナゴ
・シマドジョウ
・スナヤツメ




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-15 17:41 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
え〜タイトルが「完結編」となっていますが、パート1でオチがついてしまっていて何だかな〜的な感じですが気にしないで下さい! (〃э_э)

と言う事で、この日連釣最後のキタアカを釣った後、「ヤリ、キタアカ水槽」完成の為、ヤリの雄をもう1匹追加し、全体のバランスを取るべくヤリスポットへ向いました。
f0082402_2312289.jpg
はい、「僕のホーム水路」でまずは竿出し〜。
f0082402_23123664.jpg
f0082402_231312.jpg

f0082402_23125432.jpg

f0082402_23124789.jpg
取り敢えずヤリは小さめのばかりで今一・・・他はタイバラとアブラハヤで、ヤリに関してはまだまだですね〜。と言う事で次の場所へ〜。
f0082402_23143368.jpg
「僕がたまに来るホーム水路だけど最近しょっちゅう来てる水路」で (^_^;)釣開始。ここは割と型の良いのが釣れるんですよね〜。
f0082402_23162086.jpg
と言う事でまずはヤリ雌。
f0082402_2316417.jpg
また雌〜。
f0082402_23165830.jpg
でアブラハヤなんかが来た後来ました〜良い婚姻色の出た雄が。
で、これで終了〜〜〜。

新潟の在来タナゴ水槽が出来上がりました。

今後は新規開拓の“釣査”で釣り場拡大して行きたいですね。


この日釣れたお魚達
・キタノアカヒレタビラ
・カネヒラ
・タモロコ
・アブラハヤ
・タイバラ
・ヤリタナゴ





↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-13 23:49 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
毎週通い詰め、この日6度目の釣行となったキタアカポイント。
f0082402_21524214.jpg

今回で雄のキタアカ最低1匹、欲を言えば2匹釣ったら連続釣行を終了する事に。
と言う事で、釣開始〜。
f0082402_2153471.jpg

まず釣れて来たのはタモロコ。
で、しばらくアタリはあるが乗せられず、やっと来たのが、
f0082402_21532219.jpg

キタアカ雌。この後ほぼ10連発位でキタアカ雌が釣れる。
そんな時背後でモゾモゾ物音が・・・・・・
振り返ってみると・・・
f0082402_21543868.jpg

ミシシッピーアカミミガメが (^_^;)30cm超の個体でした。
でその他は・・・
f0082402_21471032.jpg
f0082402_21472851.jpg
フナ、カネヒラと来て徐々に夕方に近づいて来た頃、「今日で終わらんな〜」なんて思っていた所に、
f0082402_2148283.jpg
来ました、キタアカ雄!また奇麗な婚姻色の美個体で。取り敢えず1匹釣れたんでこの後1時間やって2匹目が来なかったらここの連続釣行に終止符を打つ事に。が、結果この1匹で終わりました。しかしもう満足ですので時間的にも4時位でしたので次の釣り場へと向かいました。



↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-13 16:26 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)

バタ子は元気です

我が家の庭で発見し、お迎えしたクサガメ。来月で1年になろうとしています。
初夏になり毎日の餌やりで、元気におねだりにやってきます。
f0082402_20391643.jpg
甲羅干し中です。ちょうど午前中何時間か日が当たるので照明要らず。
f0082402_2045996.jpg
おねだりに来てます (^_^)
そんなクサガメに三女は「バタ子」と名付けました(´∀`lll)




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-11 20:46 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(6)
6月になり初夏の陽気の今日この頃。我が家のひよっこビオトープのメダカ達もやっと活発に餌をねだりに顔を出すようになりました。
f0082402_947451.jpg

f0082402_9423867.jpg
よく見ると20匹以上いました。ちゃんと冬を越してくれましたね〜。
卵もバンバン産んで、稚魚もかなりふ化してきてるんで、今年は殖やしたいですな (^_^)




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-08 09:54 | ひよっこビオトープ | Trackback | Comments(2)
毎週通い詰めているキタアカポイント。そして連日の様に晴れ間が続き、夏のような暑さも続き、釣りに行く度に僕の腕は真っ赤に焼けてしまってます (^_^;)ちょっと酷い状態ですんで対策をしなければですな・・・・。
と言う事で5度目の釣行です。
f0082402_0245737.jpg
さ〜て前回気付いたパターン通りに行きますでしょうか。仕掛けを投入してみると・・・・
f0082402_0271257.jpg
15〜20分位待ってフッと浮きが消し込んみ合わせるとカネヒラの雄でした。
何気に「雄が来るなんて幸先いいな〜」なんて思ってたら。数分後。
f0082402_0285662.jpg
来ました!久し振りのキタアカ雄!
その後暫くアタリが無く、たまにタモロコが連釣してみたりと、このポイントのパターンが続く。
そして、
f0082402_033391.jpg
キタアカ雌が。この後またアタリが遠のき、タモロコがちょこちょこと。
で、夕方近くにタナゴっぽいアタリが・・・・・。
f0082402_0341260.jpg
来ました!!中々型の良い雄が!!この後、アタリがあっても中々乗せられず、タイプアップで納竿〜〜としました。

いやぁ〜今回は時間的な部分と仕掛けを投入するポイントのパターンが読み通りで、しかもきっちり雄が釣れて来たんで感激です。
この日はキタアカ3匹釣れて、3匹中2匹が雄という今までにない高確率。

取り敢えず雄が2匹釣れたんでこの場所での連釣を止めるかあと一回行って止めるか、悩み中です (;´Д`)
トミヨとかイシガメとかも僕を呼んでるし・・・・・

この日釣れたお魚達
・カネヒラ
・タモロコ
・キタノアカヒレタビラ




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-04 00:43 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
ついこの間、久々に水槽のお魚達の餌を買いにホームセンターのアクアコーナーへ。
少しばかり日淡を扱っているので見に行ってみるとまた性懲りも無く理解不能なものが。“タイリクバラタナゴ 300円”そしてその隣に“日本バラタナゴ 250円”僕の地域ではどこでも採取できる前者と当然棲息していない後者。どういう経緯で入荷しているのか解らないが、何なんでしょうね・・・・。

と、言う事で本題参ります〜〜。
2日連続となるこの日、暑く、そして渋かったのです。
f0082402_18361188.jpg
一発目。いきなり仕掛け投入と同時に20cm程のフナが入れ掛かり。上げる途中でバレる。
その後全くのアタリゼロ。
f0082402_1837263.jpg
そうとう暫くしてタモロコ。
f0082402_18365485.jpg
そして、「来た!」と思ったらキタアカよりも幅広なのでタイバラだなっと。
その後かなりアタリが遠のく。そして3時過ぎ位になった所で岸より2〜3m沖あたりで微細なアタリが。合わせると、
f0082402_18401078.jpg
やっと来ましたキタアカ雌。この日この後のアタリはキタアカっぽいのが数回あり、が、うまく乗せられず・・・・。時間となりタイムアップ。
ただ1つこのポイントでのパターンを知る事に。午後3時以降、そして岸よりも2〜3m沖の方で、この3回の釣行でキタアカが釣れているのである。僕が持っている竿の種類は1.5mと1.8m。なんとも頼りない。1.8mをなんとか精一杯腕を伸ばして釣っていたので攻め方にかなり限界を感じました。
なので2.4m(安竿ですが・・・)を調達し、次へ挑むことにしました (^_^;)
まぁ、そればっかじゃないのかもしれませんが、やはり竿の長さの種類はこの3点は今後のため揃えておかねば・・・と言う事で。
新竿、早く使いたいです (^_^)/


この日釣れたお魚達
・タモロコ
・タイリクバラタナゴ
・キタノアカヒレタビラ




↓お好きな方へどうぞ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2013-06-01 18:50 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)