少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2014年のお魚採取シーズンが始まってとうとうゴールデンウィークへ突入するこの4月下旬、気温もほぼ初夏の勢いで尚更ワクワク感が湧いて来ましたねぇ〜。

周りの田んぼも代掻きが始まり河川や水路が結濁ってきてます。同時に夜になるとカエルの合唱もチラホラ聞こえて来ましたね。

と言う事でこの日も溜め池巡りをして来ました〜。
一応事前に調べた溜め池をなんとか3カ所程廻れればと予定しての釣行です。
f0082402_2311510.jpg
まずは一カ所目。かなり広い溜め池で、結構水は透き通っていますが、魚影は確認出来ず。と言うか竿を出せるポイントがこの堤防地点しか無く、護岸部も急で足場がよくありません。ベストポイントは全部人ん家の敷地を通らないとダメな感じでした。
なので仕方なく溜め池の放水路で竿を出す事に。
f0082402_235113.jpg
よく見ると二枚貝があちこちにいて、複数の魚影も確認できました。が、何か細長いような・・・・。
f0082402_2361763.jpg
案の定、タモロコでした。
ほとんどタモロコなので、仕方なくタナゴ水槽にと二枚貝を5個程お持ち帰り。
f0082402_2373330.jpg
この日も午前縛りなので時間が勿体ないので次の溜め池へ移動しました。

続きは次記事で。




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-30 23:10 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(0)
一カ所目の結果に若干気持ちが萎えてしまい、そしてこの日の釣行の時間もリミットが近づいてあと残り1時間30分で少しの希望をもちつつ2カ所目へ。
f0082402_220543.jpg
ここも周りに桜の木が多く、そしてバーベキューやら花見やらと割と多くの人がいました。当然この溜め池でフナとそしてタナゴ釣りと思われる人が数人。これは期待出来そう、と仕掛け投入〜。

が、かなり渋め。やっと釣れて来たのが、
f0082402_2234743.jpg
この写真だとメダカの様に見えますが、モツゴです。抱卵してるんでしょうか、腹がふっくら。こんな型のモツゴがこの後もう1匹釣れる。そしてこのあたりからアタリが頻発するが乗せられず・・・・。そして3回程バラす・・・・・。

そしてようやく、
f0082402_226626.jpg
タイバラ雌。この後アタリ、乗せられない、バラすを繰り返し、タイバラ雌を最後に釣り上げタイムアップ。

残念ながら在来タナゴは釣れず。まぁ取り敢えず今回は行きやすい溜め池を選んで来てるのでなんとなく当然のような気もしますが、次からは中々行きづらそうな池に勇気をもって探索したいですね。
新たな発見を望みつつ。


今回釣れたお魚
・タイリクバラタナゴ
・モツゴ
・ブルーギル



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-23 18:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
2014年も本格始動!と言う事で、今年は自宅に割と近い地域でありながらほとんど行ってなかった方角を巡ると言う事でまずはこの地域に多い「溜め池」を巡って探索をしていきたいと思います。
まぁ溜め池ばかりではなく、周辺には多数の水路や川もありますのでそこも探索して行きますよ〜
自然度の高い地域なのでかなり楽しみです。

と言う事でまず最初の溜め池。
f0082402_212945100.jpg
ちょっと小高い山の中にある溜め池ですが、近くには公園がありこの辺では有名な花見スポットで、この池の近辺までトレッキングで年配の方々が数人歩いてくる。そうでなければ本当に熊が出そうな雰囲気。
f0082402_21325052.jpg
一応ここの池で釣りの常連のような人達が作ったであろう足場がある。なので中々釣りやすい環境。
なのでタナゴが来なくても子ブナくらいは・・・・と軽く考えていたのも束の間。
30〜40分してもピクリともせず。もうちょっと手前の浅瀬に仕掛けを落とすと・・・・ちょんちょんと浮きに反応が。「よし来た!」と合わせると・・・。
f0082402_21363334.jpg
はい!残念〜〜〜!
気を取り直して二投目も・・・・
f0082402_21373558.jpg
はいまた残念〜〜〜〜!!
バサーのための足場だったのか・・・・・。もうここへは2度と来ません。

この日は午前縛りなので時間があまりないので、さらに気を取り直し2カ所目へ。

と言う事で続きは次の記事で。


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-22 21:42 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(0)
2日連続の釣行!それもこの日は早朝から午前中のみと昼からの家族の用事によりまたもや1日釣り三昧とは行かず・・・ですが、まぁ贅沢は言いません。だってかみさんにおにぎり作ってもらいましたから、ハイ。
と言う事でこの日は「キタノアカヒレタビラ」の婚姻色を拝みに、キタアカスポットへ!
f0082402_2147343.jpg
さぁ〜〜〜て奇麗な婚姻色を僕に見せておくれ〜〜〜!!!・・・・・・・・・・・・・。

はい、この写真を撮って3時間あまり、まったくもってピクリとも反応せず
ちょくちょく、少し離れた所でへら釣りしてたおっさんが「釣れますか〜」って様子見に来る。僕は「まぁ〜〜ったく釣れません!」と返事すると、どうもへらも掛からずジャミすら掛かって来ない様子。「何がどうなってんだ・・・・」とおっさんはため息つきながら自分の釣り場に戻って行きました。本当、この日はこのポイント変でしたね〜。いつもならタモロコメインでカネヒラ、フナ、キタアカと少し渋めですがきちんと釣れてくるんですが・・・・・。仕掛けの反応全くゼロでした〜。

しかし少し移動した所で何かの稚魚がわんさか居たので仕掛けを投入。
f0082402_21553871.jpg
メダカ並みのタモロコが釣れて来ました〜〜。一応ボウズ逃れました (´∀`lll)
でついでに発見。
f0082402_21572756.jpg
最初タガメの幼体かと思って「おぉっ!!」って思ったんですが、コオイムシですね。

つーことでもっと早く場所移動すれば良かったんですが、去年の秋に入れ食いだったヤリポイントへ移動。
f0082402_21584617.jpg
いやぁ〜かなり魚影が濃いです。オイカワ、ヤリがメインで泳いでます。
f0082402_21591068.jpg
でまず顔を見せたのがヤリ雌。かなりの美人さんですね〜〜。と、これからって時に次女から「迎えに来て」コールが。

仕方なく納竿〜〜〜。

いやぁ〜〜あまりにも悲しい結果でしたキタアカポイントでは。ちゃんといつも通りに戻ってくれるんでしょうか。気になるのはそこから上流域で工事してた事ですね・・・・。
安心できないんで、またリベンジしに来なきゃですなぁ〜〜〜。


この日釣れたお魚
・タモロコ
・ヤリタナゴ

捕獲
・コオイムシ



↓よろしければポチッとお好きな方へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-15 12:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
遅ればせながらやっとこの日を迎えました!!
2014年初釣行!!本来なら3月には動いていたかったんですが、諸事情とタイミングの悪さからかなり振られてしまい断念し続けていた為、やっとこさこの4月に始められました〜!

なのでウォーミングアップも兼ね、「僕のホーム水路」での釣行から始める事に。
狙うは婚姻色の出た「ヤリ」「タイバラ」で。
f0082402_21134558.jpg
かなり魚影の濃かったこの水路枡一点絞りで開始〜〜。

まずは
f0082402_21154396.jpg
ここの常連オイカワが一発目で。この後連釣。
f0082402_21161528.jpg
オイカワ連釣後、やっと来ましたタイバラ雌。
f0082402_21211655.jpg
かと思いきやまたもやオイカワ連釣後、タモロコが。中々タナゴ達は渋いです。
f0082402_21223776.jpg
と思ったらタナゴが釣れてくる。それもなんと「カネヒラ」の雌。この水路では初のカネヒラ。こんな所まで浸透して来てました。秋に調査ですね〜〜。
f0082402_2125499.jpg
でやっと来た婚姻色。タイバラの雄が釣れて来ました〜〜。ちょっと小振りですが。
f0082402_2126508.jpg
で、待ってましたヤリタナゴ雄。これも少々小振りな雄でしたがしっかり色が出てました。この日ヤリはこの一匹のみ。
f0082402_21283023.jpg
でこの後ちょこちょこタイバラの雄が釣れてきて、
f0082402_2129199.jpg
まだ明るいうちですが、夕方からの用事があり納竿としました。
f0082402_21291414.jpg
こんな感じで水路近くの桜も8〜9分咲きといった所でした。

いやぁ〜しかし久し振りの釣りでしたが、まぁウォーミングアップなんでこんなもんかと。取り敢えず竿出せて良かった〜〜って感じです。
とにかく今年は、去年までのエリアと違い自宅から割と近いのにまったく行ってなかった方角のエリアの探索を中心にやって行こうと思っております。今までとは未知の領域なんで楽しみですね〜。
狙っているものも採取できればと思っています。

ま、兎にも角にもやっと始まったシーズン2014年です!!

この日釣れたお魚
・オイカワ
・タモロコ
・タイバラ
・カネヒラ
・ヤリタナゴ


何気に五目達成。


↓よろしければポチッとお好きな方へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-14 21:39 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)

かわいい訪問者

土曜の夜10時頃、かみさんと三女が用事で出掛けて帰って来た時の事、玄関先で「おと〜〜う!!おと〜〜う!!」と大声で呼んでるので「こんな時間に大声出すな !(#゚Д゚)凸」と叱りました。
「で何なん?! (゚Д゚)」と僕。「カメがいる!!」と三女。

次の瞬間僕は、「何?! (〃・ω・)」と怒りが(それほど怒った訳ではないが)180°転換し、「どこどこ? (〃・ω・〃)」と見渡すと、玄関の足下にまだ生まれたての甲羅に土の着いた3〜4cm程の子ガメが居るではないか!!

近くの畑でふ化して家の玄関前まで移動して来たのか、前日は15℃程気温が上がり暖かい日だったのが
この日は4〜5℃と一気に低温となったせいで我が家の玄関までほぼ冬眠状態になってました。
最初死んでしまったと思ったんですが目を瞑りつつもピクッと動いたんで、そのまま引き取りました。
f0082402_10404183.jpg
クサガメの幼体。
仲間が増えましたね〜〜。今後またこんな事があるかもです。
多分産卵場と、家の裏の川がどうも通り道になっているらしく、以前家の庭で力尽きて死んでる子ガメを見つけた事があるんで……。
う〜〜むこんな偶然があるのなら今年こそイシガメ発見したいですな。



↓ポチッとお好きな方へお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-07 12:00 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
いやぁ〜〜何だかんだとあっと言う間に何も出来ずに3月が終わってしまいました (/_;)
年度末、そして増税前の厳しい仕事もなんとか修まったんですが4月は4月で平日は10度を超す暖かい気温で、週末になると雨、低温となんだかタイミングの悪い状態が続いております。

こんな停滞気味でまたあっという間に今度はGWが終わっちゃうんじゃないのっ?!っていう世にも恐ろしい感覚が夢にまで出て身の毛もよだつ気分になってしまうんじゃないかと、死にそうな錯覚に陥ってしまいます(大袈裟)……頑張らねば。

そんな中我が家のタナゴ水槽(ヤリ、キタアカ)ではかなり色付いてきていました。
f0082402_1021553.jpg
動画からの切り抜きなので若干荒れた画像ですが、色が出てますね〜ヤリさん。中々撮らせてくれないんで良いショットがありませんでしたが、キタアカも色出てました。
あ〜〜早くフィールドで出逢いたいものです。その前に濾過槽メンテもやらなきゃ……。


↓ポチッとお好きな方へお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-04-06 10:25 | 水槽 | Trackback | Comments(2)