「ほっ」と。キャンペーン

少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金平捕物帖

我が家のひよっこメダカビオトープ。中々小メダカが増えません。ついこの間やっと一匹見つけました。
まだまだ産卵ラッシュとはいかないもんですね〜〜。
そんな中なんとも腰の折れる捕り物帖を繰り広げました (´∀`lll)

というのもいつもの様にメダカに餌をやっていると何やらメダカより大きめの魚影が。
よく見るとどうやらタナゴのようで、どっから・・・・と考える暇もなく、「ここからだ!」と確信しました。
f0082402_2102477.jpg
そうです、ビオトープの真上にカネヒラ、タイバラ混泳水槽がありまして、今は網蓋をしてるんですが、少し前まで蓋をせずにいて、多分その時に飛び出て、上手い具合にビオトープに落ちたタナゴでした。つーかある意味干物にならずに済んで良かったのかも。

と言う事でこの日は釣りに行けない日程になってしまっているので、「釣って」しまおう!と言う事に。
f0082402_21319100.jpg
竿に付けずに手で仕掛けを持つ事1時間。虚しくなり結局、
f0082402_2145846.jpg
抽水植物の鉢や松藻等、邪魔になるようなものを全て取り払いプチガサ敢行!!
狭い空間でしたが数時間格闘の末、やっと捕獲!
f0082402_2161020.jpg
なんとまあ少し婚姻色の出たカネヒラの雄でございました〜〜。まさかこいつメダカの稚魚食ってないよね?卵とか・・・・。
ま、とにかく腰が痛くなりましたよ!




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-06-24 19:30 | ひよっこビオトープ | Trackback | Comments(6)
この日は午前中半日の仕事を終え、帰宅後昼食を摂った後、我が家の水槽2つのメンテと餌やりの後夕方からの釣りとなった。
狙うは前回、婚姻色バリバリの良型オイカワを釣った事で、「また逢いたい〜」と言う事で夕マヅメのオイカワ釣りへ。
f0082402_20364239.jpg
場所はホーム河川。ここはオイカワの魚影が結構濃い所なので期待しましたが・・・。
f0082402_20384595.jpg
取り敢えず1発目はオイカワ雌。この後ずっとオイカワ雌が連釣。

そしてやっと別なのが来て、
f0082402_20395689.jpg
アブラハヤ。
さらにこの後オイカワ雌の連釣で、薄暗くなってからやっと、
f0082402_20405971.jpg
婚姻色が薄いオイカワ雄が。結局これで納竿としました〜〜。
途中水路からの排水で泥まじりの水が流れ込み魚影が遠のいてしまったのがあったので、また次の機会、余裕のある時間で別ポイントでオイカワを狙いたいです〜〜。



この日釣れたお魚
・オイカワ
・アブラハヤ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-06-23 20:45 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(6)
そそくさと3カ所目へ移動したのですが、移動先は2カ所目の水路の先の本流となる小河川の合流地点で。
f0082402_21335466.jpg
こんな感じ。
2カ所目の水路に通ってた頃気になってた場所で、ただ今回行きやすくなっていたので初釣行。
そしてこの写真の場所から振り返って見た所が、
f0082402_2136467.jpg
こんな感じ。2カ所目の水路がここで合流。よく見ると小魚が遡上しようとジャンプしては流され〜しています。
何かな〜と思い淵へ仕掛けを投入。
すると・・・・・。
f0082402_213842100.jpg
稚鮎が釣れました!しかも黄身練りで(´∀`lll)この時期河口付近から稚鮎が遡上してくるのがこんな所にまで来るんだな〜って思いました。つーかここ繁殖出来んのか?って僕の鮎の棲息環境イメージとかけ離れているんですが・・・・。それにしてもこんな穴場があったなんて予想がつきませんでした。ここで釣りをしてる人なんて見た事無いので、たぶん地元の人も分かんないでしょうね。
と言う事で喰うより飼うで、数匹釣ってまいりました。
f0082402_2144677.jpg
その後こんな立派なオイカワが。
で夕暮れとそして黄身練り切れで終了〜〜としました。

さて人生初採取の鮎、年魚なので今年暮れまでうまく飼育できたらな〜と思ってます (*'ー'*)
そして久々の釣行、約一ヶ月振りなので気持ちのモチベーションが上がりましたよ〜〜。
次もちゃんと行けるかな?


ここで釣れたお魚
・アユ
・オイカワ
・タモロコ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-06-18 22:30 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(8)
一カ所目で期待はずれだったこの日、次は何処行こうか〜〜と考え「そうだあそこ今どうなってんだろう?」と思い立ちここへ。
f0082402_21203966.jpg

久々の「僕がたまに来るホーム水路」だったけ?に来ました(´∀`lll)
相変わらずボサは無いですね〜。ガサはもう殆ど出来ませんが、よく見ると魚影が。
魚戻ってんじゃん!ってことで竿出し〜〜。
f0082402_21224425.jpg
来ましたヤリちゃん (´∀` ●)
f0082402_21235252.jpg
そして次も。良い色で出ますね〜〜。
f0082402_21234341.jpg
でタモロコ。
f0082402_21241182.jpg
雌ヤリも来ました〜〜。
f0082402_21242026.jpg
でオイカワ〜〜。
この後ヤリは全く来なくなり、タモロコ三昧となりそそくさと3カ所目に移動しました。

この場所遊泳魚はさすがに戻って来てますね。ただ底モノはどうだろう?といった感じです。
しかしいずれガサしようかと思いました。

ここで釣れたお魚
・ヤリタナゴ
・タモロコ
・オイカワ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-06-17 21:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
やっと新記事でございます。梅雨も中休みと言ったこの日、久々に暑くそして晴れました。
午前中の用事を済ませ、兼ねてより行こうと思っていたポイントへ釣行に。
f0082402_2125113.jpg
ここは湧き水由来の池で、そこを中心に公園が整備されたヘラブナ釣り師には有名な池。合わせてバサーにも (´∀`lll)
雰囲気はいいんですけどね見た目の。ただ竿を出してみなけりゃ他に何が釣れるか分かりませんから・・・。

と、1時間程Noピク。
そのうち自分の居る場所から10m離れた所で10代位の男子がバス釣りを始める。
と、10分後バシャっと水しぶきの音が聞こえ見てみると「でけぇ!!」っと歓声を上げながら40cm超えのバスが釣れてました (´∀` ;)・・・・僕は当然その場から300m位離れたポイントへ移動しました・・・・。

移動の最中ここの常連と思われるヘラブナ釣り師の爺さん達は意気揚々と30枚程釣れていましたよ・・・。

で、移動した場所でこいつが連釣。
f0082402_2183218.jpg
そう、ここはヘラブナとバス・ギルが放流され、きっと在来種は居ないんだと、居なくなったんだと、確信し甲羅干ししていたクサガメに挨拶をしつつこの日2カ所目の釣り場へと急いだのだった・・・・・。


ここで釣れたお魚
・ブルーギル幼魚



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-06-16 21:16 | 未分類 | Trackback | Comments(2)
え〜〜かなり久々の更新で過去記事になります。
5月は後半から全く時間が取れず、隙間時間すらも行くのを戸惑うくらいでした (;´Д`)
そんなこんなであっという間に例年より早い梅雨入り…。
この記事を書いてる間も曇天で真っ暗です。
各地でも大雨のせいで川の水が多くなり事故も多くなってますね。どうか皆さん気を付けて下さい。

と言う事で過去記事です〜〜
この日はなんとか無理矢理時間を取り、と言っても夕方4時位からで今よりもまだ日が短い時期ですんで結構薄暗くなってからの釣行となりました。
場所は近場のヤリポイント。この時期の婚姻色を拝もうと行きましたが、
f0082402_127198.jpg
まずは小振りの薄らと色の出たヤリ雄が。
この後、
f0082402_129635.jpg
こんな感じで小さいヤリが、
f0082402_1293386.jpg
連釣とは行きませんが、多少渋いながらも掛かり、
f0082402_12101483.jpg
かなり暗くなりかけた頃この日一番大きなサイズのヤリ雄が掛かり終了〜〜。
珍しく少ないながらも雄ばかり釣れましたがサイズは中々出ませんでしたね。

6月梅雨時期、どれだけ出撃出来るか分かりませんが時間と天気とにらめっこですかね…。
取り敢えず生存報告でした〜〜。


この日釣れたお魚
・ヤリタナゴ





↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-06-14 12:16 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)