少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本来であれば通常の釣行記としたいんですが、この三連休中最後の1日のみの釣行、この貴重な1日が僕にとってはある意味忘れられない1日となりました。人によっては大袈裟かもしれませんが・・・。

この日は本当に久々の釣り、以前から行こうと決めていた場所を最低でも3カ所ほど行く予定でした。
まずは1箇所目。
f0082402_20344876.jpg
少し広めの河川。実際はバス釣りの方がメジャーな場所なんですが、念のため。
が、40分程粘りましたがピクリともせず・・・・そうこうしてるうちに過って流木に仕掛けをかけてしまい、貴重なタナゴ仕掛けを台無しに・・・・悲しみの中次へ。
f0082402_2035575.jpg
こんな用水路。
・・・・が、ここも30分程やってもNOピク。次へ。
f0082402_20395548.jpg
この場所は2度目で、1度目のときはタモロコとフナが釣れたので今度こそはキタアカ!とリベンジも込めて。
・・・・が、40分程やってノォ〜〜〜〜!!ピクッ!!
あぁ〜〜なんてこった〜〜!!貴重な1日がぁ〜〜久々の釣りが〜!!などと心の中で叫びながら最後の場所へ移動。
そこも2年くらい前にゴールデンウィーク最終日に訪れ、いざ仕掛け投入と言う時に豪雨に見舞われ退散した場所。なのでここもリベンジ。
前日の雨で若干ぬかるんでいるので慎重に車を停める。少し位置が悪いと、前進しようとしたその時!!「キュルルルル〜〜〜!」




f0082402_2045594.jpg
スタックしました・・・・・ (;´Д`)自力でなんとかしようと試みましたが全くダメ・・・・。そうこうしているうちに背後からワゴンがやってきて、停止。50代後半位のおじさんが「どうしたんばね〜」と声を賭けてくれた (T_T)僕は「神がやって来た!」と心の中は安堵でいっぱいに。僕の車の下に板を敷き、ジャッキで上げ、タイヤを浮かし、タイヤの下に板を敷き、そしておじさんの車で引っ張る!幸いおじさんの車は4WDでしたのでなんとか引き上げに成功!!正味1時間。
僕はここに釣りに来てこんな事態になったと事情を説明。「バス釣り?」とおじさんが。「いいえタナゴです」と僕。「ここにはタナゴいねぇ〜よ」と笑われました。
お礼がしたいので名前と住所を聞いたら、「いいてば!釣りする人はみんな仲間だっけいいてば!俺も助けてもらった事もあるし、次もし逢ったとき俺が困ってたら助けてくれ!」と、「釣り仲間?」おじさんの道具を車に積むのを手伝った時ふと目に入った大きな竿。「俺もここで鯉釣りするつもりだったんだ」そう、僕のせいでおじさんは釣りが出来なかったのだ。僕が引き上げられた時はすでに夕暮れ、もうやれるような状況ではなかった。それなのに自分は一匹も釣れなかったことに苛立を感じ、スタックしてしまったことで釣りが出来ない事を悔やんだ。が、自分はまだいい、竿を出せたから。しかしおじさんは僕の為にこの日1度も竿を出せてないのだ。別れ際何度も頭を下げ、そして僕は帰りの車の中でおじさんの「釣り人はみんな仲間」と言う言葉を思い浮かべながら胸に熱いものを感じてしまいました。この場を借りて重ねてお礼をさせて頂きます本当にごめんなさい、そして有り難うございます。


ということでそんなことがあり、微妙な気持ちで連休が終わってしまいました。何と言うか、やっぱり狙うモノは違っても同じ釣り人なんだと実感させられました。まぁ中にはマナーの悪いのもいますが、どことなく日本淡水魚を対象としてる釣り人は同じ匂いを感ぜずにはいられません。
まぁまたこの場所には行きますが、今度はちゃんとよく見て車を停めます。

では皆さん長々と読んで頂き有り難うございました。次こそはまともな釣行記を書きたいです!





↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-11-25 21:19 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(12)

来春まで保つかな?

今年の5月頃にキタアカの繁殖用にと釣行ついでに採取した二枚貝。
f0082402_15332012.jpg

しかし見事に繁殖に失敗。その後5匹いた二枚貝が最後の2匹になり、水槽に8月頃まで放っといていたのをみてみたらまだ生きていました。
それを試しにメダカビオに入れておいたらまだ生きていて、実に半年程生きています。
飼育下だと一ヶ月もたないと聞いた事がありますが、なんの濾過もしていないメダカビオだからよかったのか、結構元気です。
また来年の春、繁殖用に使えるように保って欲しいですね。


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-11-15 15:37 | ひよっこビオトープ | Trackback | Comments(16)
11月の初めの連休。残念ながら3連休とは行きませんでしたし、天候不順と予想通りの家族の用事により、この休日も出撃ならず・・・・ (;´Д`)
しかし、我が家に居るお魚達も見なけりゃならんので、今回懸念事項であった「キタアカ・ヤリ」水槽の濾過器の交換を行った。

以前まで使っていたのをやめ、場所柄メンテがしずらいと言う事で、GEXのスリム型の濾過器を使っていました。
f0082402_21393089.jpg
しかし、場所はあまりとらないんですが、使い勝手の悪さに少し悩みました。と言うのはスリムであるが故に、濾過槽が狭かった事。素材がカスタムできなかったんですね〜。僕がよく使っているカキ殻のろ材も、
f0082402_21413116.jpg
こんな感じで網からバラして入れないとダメという面倒くささぶり。そして割とすぐ詰まる。
で結局以前のGEXの普通の外掛けタイプに戻しました〜。
f0082402_21431562.jpg
カキ殻のろ材もこのまま
f0082402_2143942.jpg
入ります。
f0082402_21444137.jpg
やっぱこれですは・・・。
f0082402_21445165.jpg
と言っても中は結構苔だらけ(´∀`lll)
でもなんか自然的で良くないですか?なんて慰めてみる・・・・。



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2014-11-04 21:49 | 水槽 | Trackback | Comments(8)