少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ

<   2016年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

こんにちは、めだかおやじです。今回の釣行は前日虚しい思いをしたのにも関わらず、夕方近くまで用事が掛かってしまい、なんとか夕方5時頃出れる事に (^_^;)
まぁ今時は日が長いので良いんですがね・・・。

と言う事で、時間がないので近場のホーム水路へ。しかし、到着してみるといつもの釣り座に先客が。どうやらタナゴ釣りのようですが、そのまま素通りして同じホーム水路でもまったく初めてのポイントへ。
f0082402_21253061.jpg
この水路は始点から終点まで割と何処からでも竿を出せる水路なんですが、僕はこの水路の全長の3分の2の上流部分、4〜5カ所でしか竿を出した事がありませんでしたが思い切って(まぁ思い切らんでもいいんだが)終点近くの数百メートル手前で竿を出す事に。結構魚影が濃く、ここでヤリかタイバラでもと割と気軽な気持ちで仕掛けを投げると・・・。まずはオイカワが釣れ、次にタモロコが。
「う〜む今日も外道終わりか・・・」と思いきや、やっとタナゴらしき魚が上がる。「色が着いてる?ヤリ雄か・・・」と思った瞬間。
f0082402_2132455.jpg
よく見るとキタアカが!
なんとここでは初。と言うか何年もここでガサや釣りをしていてもまったく姿を見せなかったキタアカが、たとえ初めてのポイントでもホーム水路である事は間違いない。同じ水路の延長上にありながら局所的に住み着いているのか、あるいは放流か。そしてその後カネヒラの新子、豆バラと来て2匹目のキタアカ雄が釣れる。その後ヤリの雌が来て、外道が若干続き、
f0082402_2140549.jpg
型の良いキタアカ雌が。
ここら辺でもう真っ暗になり納竿。全体でこんな感じ。
f0082402_21413190.jpg

まさかのこの水路でタナゴ4種達成。
f0082402_21425236.jpg
う〜むちょっと感慨深いですな〜。しかし、他の種やキタアカ雌は健康的でしたがキタアカ雄に限っては2匹ともちょっと病気気味でした。最初の一匹は片目が少し飛び出てて、もう一匹は頭部に腫瘍のような物がありました。
f0082402_21454625.jpg
ど真ん中に移ってるのがキタアカ雌で丁度その腹の下に顔があるのが腫瘍のような物が出来ているキタアカ雄。
たまたまなのか、分かりませんが病気気味なのもちょっと気がかり。早く週末にならないか気が気ではないですね〜。きちんと時間を作って調査しなければ。しかし結構侮れませんわこのホーム水路。
まさしくホームの名に以前より相応しくなってきました (^_^)


この日釣れたタナゴ
・キタノアカヒレタビラ
・ヤリタナゴ
・カネヒラ
・タイリクバラタナゴ
他のお魚
・タモロコ
・オイカワ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-30 18:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)
6月も終盤、梅雨も真っ只中ですが皆様どうお過ごしでしょう。タナゴ釣り行ってますか?
どうも、めだかおやじの少々どうでしょうです〜。

天候も一日中曇りだと言うこの日、新場所巡りに行って来ました。
まずは自宅から西の方へ。
f0082402_20551343.jpg
まずはこんな水路から。一竿目で上がって来たのは、
f0082402_20563047.jpg
なかなか形の紛らわしいこの子。一瞬カネヒラかと思っちゃいました (^_^;)この水路で1時間程やりましたがこのサイズのフナと小さめのタモロコ、そしてコイの稚魚が上がりタナゴは何処・・・・と言う感じで場所移動。
f0082402_2059740.jpg
ここは先程の水路の土手を挟んだ向い側の河川。ここでは30分程ノーピクでした (;´Д`)ですので大きく移動し、先週突然の豪雨で廻りきれなかった新場所の一つへ。
f0082402_2122124.jpg
流れも速く水草も良い感じで生えています。ここでは脈釣りで攻めて見ましたが、30分程ノーピク。その後やっと来た!と思ったら・・・
f0082402_2141530.jpg
アブラッパヤでした〜〜〜。その後ウグイ、アブラハヤ、ノーピクで暗くなり雨も降って来て納竿。
なんと!久し振りにタナゴがゼロと言う結果に (T_T)
天気が悪かったせいにしよう・・・・・

ではまた。


この日釣れたお魚
・フナ
・タモロコ
・コイ(稚魚)
・アブラハヤ
・ウグイ

でも五目釣ったんね。


↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-29 18:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)

カナヘビの卵途中経過

カナヘビの卵、前回発見時の記事からもう少しで一ヶ月。
しかし、発見までの日数は分からないので一ヶ月は確実に超えている。
発見時の大きさが
f0082402_20414853.jpg
この位で、今現在は
f0082402_2043264.jpg
こんな感じ。
極力写真の写り具合の比率を合わせてますが、結構分かりますよね〜。
楕円型から大分丸くなって来てます。上手く行ってあと一週間ですかね〜。
楽しみです。
[PR]
by surotaka | 2016-06-28 20:46 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(4)
どうも〜〜めだかおやじです〜〜。昨日の続き始めます!!

さて、第一釣り場を後にして次へ向かったのが、
f0082402_2141311.jpg
川幅5m程の河川。ここでは八尺の竿でゴツンコ脈釣りです♪
初めに・・・
f0082402_21431848.jpg
ビビッと来たのがアブラハヤ〜〜。そして・・・
f0082402_21442480.jpg
小さなヤリ雌が来ました〜。
このサイズでも魚信が伝わりました。
f0082402_21451464.jpg
で、腹見せウグイ。
その後ヤリの雌がいいテンポで釣れて、やっとの事。
f0082402_21455656.jpg
まだ婚姻色の残るヤリ雄が来ました (^_^)
でこの辺から少しずつ曇り始め、付近の山から黒い雲が。雷も鳴り始め身の危険を感じ納竿としました。で、ここでの結果は
f0082402_21474411.jpg
雌がほとんどでしたが、ヤリばかりツ抜けしました。
f0082402_21494389.jpg
まだ行きたかった場所が3〜4カ所あったんですが、車に戻った直後豪雨に。通り雨じゃないか?と思い待ってましたが全く止む気配がないためこの日は夕刻前に止む無く釣行は中止としました。
せっかく脈釣り慣れて来たのに、あぁ〜〜残念 (´;ω;`)

また今度ですな。ではまた〜〜。


この日釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
その他のお魚
・タモロコ
・アブラハヤ
・オイカワ
・ウグイ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-22 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
いやぁ〜〜日々暑くなってますね〜。しかしこちらの地域も梅雨入りしたのかな?という感じですね〜。皆さんどうお過ごしですか〜〜?めだかおやじです〜〜。
と言う事でこの日の釣行記行ってみます!

新規開拓です〜。今回はガサや止水域、溜め池での釣行は1〜2度訪れた地域ですが河川や水路での釣行は初。事前に調べた河川、水路を数カ所まわる予定でした。
f0082402_21221220.jpg
最初の場所は中河川と言った所。画像のポイントは増水時に遊水池に水を導入する水門付近。本流部で脈釣りしたかったんですが、コイが産卵時期で何十匹とバシャバシャさせてたので仕方なくここで浮き釣りとしました。
とにかくここの魚影が凄かったです。
f0082402_21272716.jpg
見えますかね?まぁほとんどがタモロコかオイカワの稚魚だったんですが竿を出します〜。
f0082402_21282916.jpg
当然の如くタモロコが。その後タモロコ三昧、たまにオイカワ、アブラハヤが。数十匹それが続いた後、やっとの事・・・
f0082402_21295191.jpg
型の良いヤリ雌が。その後タモロコ三昧で、次の場所へ行きたいんで終了。約1時間の釣行で
f0082402_21312277.jpg
タナゴはこれのみ。エビはおまけで水汲みで入って来ました (^_^;)

と言う事で2箇所目は次の記事で〜〜。



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-21 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)

草原へ餌捕りです

我が家のカナヘビ達。自宅敷地内で捕れる、ワラジ虫ばかりでは飽きると思い、近くの草原で他の虫を捕りに行きました ヽ(´∀`)/
f0082402_20481654.jpg

普段は水辺ですが、たまに草むらも良いもんです。
f0082402_205336100.jpg
テントウムシですな〜
しかしエサ向きではありません (^_^;)
f0082402_20542571.jpg
そのテントウムシの餌になるアブラムシ。これは暫くしたら産まれるカナヘビの子供用ですね。今のところ要りません。
ということで、
f0082402_20555177.jpg
見にくいですが、バッタ類、キリギリス類の幼体を5〜6匹だけですが確保。なかなか手掴かみでの採取は骨が折れますね (^_^;)さすがに魚捕り用のタモではダメだと思うんで、今度は虫取り網必須ですね〜。

あっ!カナヘビの補食シーン撮るの忘れてた (ー'`ー ; )


ではまた〜〜
[PR]
by surotaka | 2016-06-20 22:25 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
この日は不覚にも前日の深酒により二日酔い状態で(何年が振りに吐きました (T_T))、なんとか昼頃に回復。予定が狂ってしまいましたが、なんとか近場で釣りを。
f0082402_2153462.jpg
数年前に水門が作られ、護岸もされてしまい、結構入り組んだ感じで良い水路だったんですがストレートにされて魚影もほぼ無くなってしまったポイント。久し振りに訪れると若干生物反応が。
仕掛けを垂らすと割と多くのアタリが。なかなか乗せられませんがなんとかタモロコ、オイカワ、ウグイの稚魚が釣れて来る。たまに大きめのタモロコが来て、次のアタリで
f0082402_2205016.jpg
カネヒラが。タナゴが戻って来てる。と一喜一憂。キタアカでもと期待したがその後もタモロコ、オイカワ三昧。
で次に上がって来たのは、なんだこれは?と、
f0082402_2245190.jpg
でかいスゴモロコ属でした。この大きさは始めて。20cm近くはありました。この後、タナゴは最初のカネヒラのみでこの場所に飽きてしまったんで次へ。なんとなくモヤモヤしたんでキタアカ池に定期観測 (^_^;)
f0082402_2291381.jpg
f0082402_2294155.jpg
まず出迎えてくれたのがタイバラ。この後タイバララッシュとアタリラッシュ、ノセラレナイラッシュ。
で、
f0082402_22105057.jpg
来ました、キタアカ雄。その後タイバララッシュとアタリラッシュ、ノセラレナイラッシュ。
そして
f0082402_22112178.jpg
ヤリ雌。
f0082402_22115746.jpg
このような釣果で納竿〜〜。
タイバラが占めてしまいましたね〜〜。まぁこの日は体調もあまり良くなかったんでこれで良しとしましょう (´∀` ●)ゞ

ではまた〜〜〜


この日釣れたタナゴ(久し振りに4目達成)
・カネヒラ
・タイリクバラタナゴ
・ヤリタナゴ
・キタノアカヒレタビラ
この日釣れた他のお魚
・タモロコ
・オイカワ
・ウグイ
・スゴモロコ属




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-16 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
日々の釣行で使用しているお魚持ち帰り用のDAIWAのバッカン。使い勝手も良く水漏れもせずエアーポンプも付けれるので重宝しているが、如何せん保温力が絶対的に欠けている。
なのでこの時期になると少しの気の緩みで中の魚が弱るか死んでしまっている。
で、考えたのが少しでも水温上昇を防ぐため、こんな事をしてみた。
f0082402_21313036.jpg
こんな物を内側に貼る。
何かと言うと
f0082402_21322148.jpg
レジャーシートである。
f0082402_21333536.jpg
水耐性の両面テープで貼っていき隙間は水槽でも使えるバスコーキングで目貼り。
f0082402_21353233.jpg
側面、底面を貼るとこんな感じ。そしてフタの方にも貼ったんですが、
f0082402_21363650.jpg
なんと日焼けして色が薄くなってしまったせいで両面テープが透け透け。この部分はいずれどうにかするとして・・・。

効果は前日の記事での釣行でもう分かったんですが、以前より大分水温上昇を抑えられました。
わざと直射日光に当てておいても効果有りでしたね〜。
これで夏の釣行もなんとか乗り切れます (^_^)

ではまた〜〜



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-15 17:00 | よろず話 | Trackback | Comments(2)
コツを掴めずじまいで何となく疲れてしまい、普段の釣り方でこの日を締めようと先の河川の近くにあった水路でヤリを釣る事に。
f0082402_2142833.jpg
正直、先の河川では過去何度も釣りやガサに行っていたが、この水路は気にしながらも素通りして一度も手を出していませんでしたが、時間的にも夕暮れ間近なのでこれを機にと竿を出しました。魚影はとにかく豊富。では実釣〜〜と言う事で、まず始めに
f0082402_2173592.jpg
ヤリ雄が来ました〜
でここでは前半入れ食い状態で、後半は渋くなり夕暮れ間近で納竿。
f0082402_218823.jpg
釣果はこんな感じで、最初の一匹のみ雄で、あとは型の良い雌ばかり。
f0082402_21101170.jpg
この場所なかなか良い場所だったのでまた今度は若干流れも速かったので5尺の脈釣りでやってみたいですね〜〜

ではまた〜〜


このポイントで釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
他のお魚無し




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-14 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
兼ねてよりいつかは始めよう!と思っていた脈釣り。
f0082402_20224642.jpg
ようやく仕掛けを作成。目印を毛糸の物と矢羽根タイプ2種類で5尺用と8尺用それぞれ作りました。脈釣りでもゴツンコ式でいきます。
f0082402_2026236.jpg
さて練習も兼ねて実釣です!流れっ川のヤリポイントで。ここでは8尺を使用。
最初はなかなかアタリを感じ取れず、目印もなかなか反応しなかったんですが、ビビッと魚信が。
合わせると雄のヤリだったんですが、手元に寄せる前に針外れ Σ( ´д`;)最初の一匹がタナゴで嬉しかったんですが、バラしてしまうとは・・・。
その後タモロコ三昧、バラシ三昧で、ようやく手元に寄せられたのが
f0082402_20303060.jpg
タモロコ。
がしかしまだ脈釣りに慣れず。次にやっと掛かったのが
f0082402_20314010.jpg
ウグイ。その後タモロコ三昧。そこから暫くしてやっと明確な目印の反応が。
f0082402_20331241.jpg
来ました、ヤリ雌です。
この後合間合間に雌ヤリがきて、ようやく
f0082402_20342647.jpg
ヤリ雄が。ここからまたタモロコ連釣で、この日最大の
f0082402_2035332.jpg
タモロコ。16〜17cmはありました。で取り敢えず脈釣りはここで終了。途中オモリが石の間に寝掛かり状態になり焦ってしまったりアワセが遅過ぎて結構な割合で針を飲ませてしまいました。もう少し仕掛けを調整して日を改めて挑戦ですね。ということで別ポイントへ移動します。そこでの記事はまた次の日で〜〜。

ではまた〜

この日釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
この日釣れた他のお魚
・タモロコ
・ウグイ
・アブラハヤ
・オイカワ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
by surotaka | 2016-06-13 20:55 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)