少々どうでしょう

surotaka.exblog.jp

趣味の淡水魚捕りからどうでしょう、日本酒など自己満足の世界を繰り広げます!!

ブログトップ
いやぁ〜〜日々暑くなってますね〜。しかしこちらの地域も梅雨入りしたのかな?という感じですね〜。皆さんどうお過ごしですか〜〜?めだかおやじです〜〜。
と言う事でこの日の釣行記行ってみます!

新規開拓です〜。今回はガサや止水域、溜め池での釣行は1〜2度訪れた地域ですが河川や水路での釣行は初。事前に調べた河川、水路を数カ所まわる予定でした。
f0082402_21221220.jpg
最初の場所は中河川と言った所。画像のポイントは増水時に遊水池に水を導入する水門付近。本流部で脈釣りしたかったんですが、コイが産卵時期で何十匹とバシャバシャさせてたので仕方なくここで浮き釣りとしました。
とにかくここの魚影が凄かったです。
f0082402_21272716.jpg
見えますかね?まぁほとんどがタモロコかオイカワの稚魚だったんですが竿を出します〜。
f0082402_21282916.jpg
当然の如くタモロコが。その後タモロコ三昧、たまにオイカワ、アブラハヤが。数十匹それが続いた後、やっとの事・・・
f0082402_21295191.jpg
型の良いヤリ雌が。その後タモロコ三昧で、次の場所へ行きたいんで終了。約1時間の釣行で
f0082402_21312277.jpg
タナゴはこれのみ。エビはおまけで水汲みで入って来ました (^_^;)

と言う事で2箇所目は次の記事で〜〜。



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-21 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)

草原へ餌捕りです

我が家のカナヘビ達。自宅敷地内で捕れる、ワラジ虫ばかりでは飽きると思い、近くの草原で他の虫を捕りに行きました ヽ(´∀`)/
f0082402_20481654.jpg

普段は水辺ですが、たまに草むらも良いもんです。
f0082402_205336100.jpg
テントウムシですな〜
しかしエサ向きではありません (^_^;)
f0082402_20542571.jpg
そのテントウムシの餌になるアブラムシ。これは暫くしたら産まれるカナヘビの子供用ですね。今のところ要りません。
ということで、
f0082402_20555177.jpg
見にくいですが、バッタ類、キリギリス類の幼体を5〜6匹だけですが確保。なかなか手掴かみでの採取は骨が折れますね (^_^;)さすがに魚捕り用のタモではダメだと思うんで、今度は虫取り網必須ですね〜。

あっ!カナヘビの補食シーン撮るの忘れてた (ー'`ー ; )


ではまた〜〜
[PR]
# by surotaka | 2016-06-20 22:25 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
この日は不覚にも前日の深酒により二日酔い状態で(何年が振りに吐きました (T_T))、なんとか昼頃に回復。予定が狂ってしまいましたが、なんとか近場で釣りを。
f0082402_2153462.jpg
数年前に水門が作られ、護岸もされてしまい、結構入り組んだ感じで良い水路だったんですがストレートにされて魚影もほぼ無くなってしまったポイント。久し振りに訪れると若干生物反応が。
仕掛けを垂らすと割と多くのアタリが。なかなか乗せられませんがなんとかタモロコ、オイカワ、ウグイの稚魚が釣れて来る。たまに大きめのタモロコが来て、次のアタリで
f0082402_2205016.jpg
カネヒラが。タナゴが戻って来てる。と一喜一憂。キタアカでもと期待したがその後もタモロコ、オイカワ三昧。
で次に上がって来たのは、なんだこれは?と、
f0082402_2245190.jpg
でかいスゴモロコ属でした。この大きさは始めて。20cm近くはありました。この後、タナゴは最初のカネヒラのみでこの場所に飽きてしまったんで次へ。なんとなくモヤモヤしたんでキタアカ池に定期観測 (^_^;)
f0082402_2291381.jpg
f0082402_2294155.jpg
まず出迎えてくれたのがタイバラ。この後タイバララッシュとアタリラッシュ、ノセラレナイラッシュ。
で、
f0082402_22105057.jpg
来ました、キタアカ雄。その後タイバララッシュとアタリラッシュ、ノセラレナイラッシュ。
そして
f0082402_22112178.jpg
ヤリ雌。
f0082402_22115746.jpg
このような釣果で納竿〜〜。
タイバラが占めてしまいましたね〜〜。まぁこの日は体調もあまり良くなかったんでこれで良しとしましょう (´∀` ●)ゞ

ではまた〜〜〜


この日釣れたタナゴ(久し振りに4目達成)
・カネヒラ
・タイリクバラタナゴ
・ヤリタナゴ
・キタノアカヒレタビラ
この日釣れた他のお魚
・タモロコ
・オイカワ
・ウグイ
・スゴモロコ属




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-16 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
日々の釣行で使用しているお魚持ち帰り用のDAIWAのバッカン。使い勝手も良く水漏れもせずエアーポンプも付けれるので重宝しているが、如何せん保温力が絶対的に欠けている。
なのでこの時期になると少しの気の緩みで中の魚が弱るか死んでしまっている。
で、考えたのが少しでも水温上昇を防ぐため、こんな事をしてみた。
f0082402_21313036.jpg
こんな物を内側に貼る。
何かと言うと
f0082402_21322148.jpg
レジャーシートである。
f0082402_21333536.jpg
水耐性の両面テープで貼っていき隙間は水槽でも使えるバスコーキングで目貼り。
f0082402_21353233.jpg
側面、底面を貼るとこんな感じ。そしてフタの方にも貼ったんですが、
f0082402_21363650.jpg
なんと日焼けして色が薄くなってしまったせいで両面テープが透け透け。この部分はいずれどうにかするとして・・・。

効果は前日の記事での釣行でもう分かったんですが、以前より大分水温上昇を抑えられました。
わざと直射日光に当てておいても効果有りでしたね〜。
これで夏の釣行もなんとか乗り切れます (^_^)

ではまた〜〜



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-15 17:00 | よろず話 | Trackback | Comments(2)
コツを掴めずじまいで何となく疲れてしまい、普段の釣り方でこの日を締めようと先の河川の近くにあった水路でヤリを釣る事に。
f0082402_2142833.jpg
正直、先の河川では過去何度も釣りやガサに行っていたが、この水路は気にしながらも素通りして一度も手を出していませんでしたが、時間的にも夕暮れ間近なのでこれを機にと竿を出しました。魚影はとにかく豊富。では実釣〜〜と言う事で、まず始めに
f0082402_2173592.jpg
ヤリ雄が来ました〜
でここでは前半入れ食い状態で、後半は渋くなり夕暮れ間近で納竿。
f0082402_218823.jpg
釣果はこんな感じで、最初の一匹のみ雄で、あとは型の良い雌ばかり。
f0082402_21101170.jpg
この場所なかなか良い場所だったのでまた今度は若干流れも速かったので5尺の脈釣りでやってみたいですね〜〜

ではまた〜〜


このポイントで釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
他のお魚無し




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-14 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
兼ねてよりいつかは始めよう!と思っていた脈釣り。
f0082402_20224642.jpg
ようやく仕掛けを作成。目印を毛糸の物と矢羽根タイプ2種類で5尺用と8尺用それぞれ作りました。脈釣りでもゴツンコ式でいきます。
f0082402_2026236.jpg
さて練習も兼ねて実釣です!流れっ川のヤリポイントで。ここでは8尺を使用。
最初はなかなかアタリを感じ取れず、目印もなかなか反応しなかったんですが、ビビッと魚信が。
合わせると雄のヤリだったんですが、手元に寄せる前に針外れ Σ( ´д`;)最初の一匹がタナゴで嬉しかったんですが、バラしてしまうとは・・・。
その後タモロコ三昧、バラシ三昧で、ようやく手元に寄せられたのが
f0082402_20303060.jpg
タモロコ。
がしかしまだ脈釣りに慣れず。次にやっと掛かったのが
f0082402_20314010.jpg
ウグイ。その後タモロコ三昧。そこから暫くしてやっと明確な目印の反応が。
f0082402_20331241.jpg
来ました、ヤリ雌です。
この後合間合間に雌ヤリがきて、ようやく
f0082402_20342647.jpg
ヤリ雄が。ここからまたタモロコ連釣で、この日最大の
f0082402_2035332.jpg
タモロコ。16〜17cmはありました。で取り敢えず脈釣りはここで終了。途中オモリが石の間に寝掛かり状態になり焦ってしまったりアワセが遅過ぎて結構な割合で針を飲ませてしまいました。もう少し仕掛けを調整して日を改めて挑戦ですね。ということで別ポイントへ移動します。そこでの記事はまた次の日で〜〜。

ではまた〜

この日釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
この日釣れた他のお魚
・タモロコ
・ウグイ
・アブラハヤ
・オイカワ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-13 20:55 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
この日は久し振りにヤリポイント&カネヒラポイントの用水路へ。
さすがに田植えも終わり田んぼも落ち着いて来たので行ってみました。
f0082402_22154889.jpg
完全に田んぼに挟まれた水路なのでこの時期からでないと来づらい場所。しかし、安定してヤリタナゴとカネヒラが釣れる場所でもあります。水面をヤリの稚魚が沢山泳いでました。
早速竿を出すと、
f0082402_22184646.jpg
ヤリ雌が。若干渋めですが、ポツポツ釣れて来ます。そして、
f0082402_22201142.jpg
今年初のカネヒラ。さすがに雄か雌か分かりません (^_^;)
しかしこの後、まったくアタリが無くなりしばらくノーピク。この場は諦め、少し上流側へ。
すると、
f0082402_2221927.jpg
来ました雄ヤリ。
中位の綺麗な雄です。でここでは割とテンポ良く
f0082402_2223306.jpg
f0082402_22235416.jpg
f0082402_2224623.jpg
ほとんど夕方近くからの釣行でしたがこんな感じで〜。カネヒラもそこそこと行った所。8月以降が楽しみですね。
f0082402_22265148.jpg
接写を試みてみました (^_^;)
f0082402_22272745.jpg
一番の腹黒だったヤリ。
f0082402_2228182.jpg
う〜む、余計なゴミが写ってるのがたまにキズですな。


ではまた〜〜


この日釣れたタナゴ
・ヤリタナゴ
・カネヒラ
この日釣れた他のお魚
・アブラハヤ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-09 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(4)

ワラジファーム

カナヘビを飼育始めてからというもの、週2回はエサ採取をしている。
全ては自宅敷地で間に合うし、ある程度採取してケージに放り込んでおけば後は勝手に食べてくれる。
エサのほとんどは、自宅で捕れるワラジ虫。たまにクモやイモムシなんかを見つければ入れておく。
しかし、いつか尽きるんじゃないか?などと疑問が沸き、それに加え飼育中の卵も割と順調に少しずつではあるが大きくなっている模様。しかし、いざふ化した頃に幼カナヘビがすぐにでも食べられるようなサイズのワラジ虫が捕れるかと言うとなかなか難しい。
と、言う事でこんな事をしてみた。
f0082402_21493398.jpg
ワラジ繁殖である。
ここにはカブトムシ飼育用の腐葉土と枯れ葉。外で取って来た物だとよけいなダニや菌類なんかがついてくるのでそれにしました。
f0082402_215223.jpg
である程度採取し、
f0082402_2153433.jpg
飼育ケースに投入。
f0082402_21533688.jpg
こんな感じで枯れ葉と腐葉土、そして栄養的な物をと魚の餌を入れてみました。
f0082402_2156766.jpg
小バエシートを挟んでワラジタワーの出来上がり。大抵の爬虫類飼いの人は増えやすいコオロギを飼育するのが多いのでしょうが、このワラジ虫は割とゆっくり増えるらしいです。どちらにせよ採取した場所もワラジ虫が多く、ワラジ虫自体にカルシウムが豊富だと聞いたので、うまく増えて欲しいです。


ではまた〜〜
[PR]
# by surotaka | 2016-06-08 22:01 | 我が家の小動物 | Trackback | Comments(2)
この日、昨年新規で訪れた水域へ再訪問する事に。
が、自宅からは30〜40分程ですが現地へ着いてからスマホを忘れた事に気付く!
また自宅へ戻ってここへ来ると1時間ちょいのロス!仕方なく釣りを始める事に。
なのでまずは昨年の画像を使って・・・
f0082402_22243435.jpg
※昨年の写真です。
昨年とほぼ同時期に来てるのであまり変わってません。
そしてこの場所では昨年、良型のタイバラとカネヒラ、フナ、オイカワ、スゴモロコと五目達成しましたが、今回
f0082402_2227394.jpg
※良型のタイバラを3匹程お持ち帰りしての撮影。
こんなサイズのタイバラの雄がツ抜けしました。このサイズだと引きが楽しいですね〜。
スマホを忘れているので一旦自宅へ戻り自宅近くの場所での釣りに変更。と言う事で後半はヤリの良型狙いで。
f0082402_22294878.jpg
ヤリ入れ食いポイントへ。
がしかし、前回来た時はコーヒー牛乳だったここは、今度は上に走る水路からの滝のような落水でこんな渓流状態に。それでもなんとか、
f0082402_22315157.jpg
小振りですが少し色の抜けたヤリ雄が。その後小さいのばかり入れ食い状態に。
f0082402_22332578.jpg
この日一番のサイズ。でも雌でした〜。
f0082402_2233325.jpg
そして最小サイズも雌でした〜。
途中少し下流へ移り入れ食い状態は無くなったもののここでの釣行40分位でしたが、
f0082402_22342980.jpg
こんな感じで全体的に小振りでした〜。
ちょっとヤリの良型狙いに挑戦したくなりましたね〜。これは流れっ川で脈釣り始めようかな〜〜。

ではまた〜

この日釣れたタナゴ
・タイリクバラタナゴ
・ヤリタナゴ
その他のお魚
・オイカワ
・スゴモロコ



↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-06-01 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)
午前から昼にかけカナヘビケージの模様替えと卵にびっくりし、2匹目採取を終え、夕方近くにホーム水路でタイバラ釣りをしました。
f0082402_2254883.jpg
先週とは少しポイントを変え、数釣りを狙いますが・・・。
少し渋ってアタリがあるもなかなか乗せられずやっときた最初の一匹。
f0082402_2271323.jpg
良い色出てます。若干シャッタータイミングの影響で画像が歪んでます (^_^;)
その後小振りのタイバラがちょこちょこ釣れはじめ、またツンツンとアタリがあり合わせるとガツン!と強い引きが。一気に仕掛けを持って行かれました (;´Д`)大きめのフナだったと思われます。

そんなのが3〜4回程あり、少し仕掛けを落とすポイントを変える事に。
そんな後半、割とテンポ良く釣れはじめ、
f0082402_22114053.jpg
日暮れ近くでやっとツ抜けしました (^_^;)
f0082402_22131920.jpg
タナゴ釣りの面白さをまた更に再認識できた釣行でしたね〜〜。


この日釣れたタナゴ
・タイリクバラタナゴ
その他のお魚
・オイカワ
・フナ




↓よろしければお好きな方へポチッとお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ 日本産淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
釣り
自然・生物
[PR]
# by surotaka | 2016-05-31 17:00 | ガサ&釣り日和 | Trackback | Comments(2)